FC2ブログ

ウィンザーティー開花

►2011/05/09 16:42 

ウインザー1

ウインザー2

        ウインザー3
去年は凍傷騒ぎで開花も遅れたのか5月20日にやっとご対面だったけれど
今年は凍傷になる事もなかったので今だんだんと開花してくれてるウィンザーティー。
白っぽく移ってるのがウィンザーティーで葉陰にも蕾が結構付いてます。
去年より花はサイズダウンかなって感じだけれど小さい分数で勝負と言った感じかしら?

[OR・T]ウィンザー・ティーComment(0) | Top ▲

初冬ウィンザー

►2010/12/03 10:47 

ウィンザー1

ウィンザー1

ウィンザー
アイボリーにピンクをほんのりのせて開いたウィンザーティーの美しさ、
でもその美しさの陰には3枚めの写真のように醜くボーリングしてしまう開かない花が多い事も事実。
悲しい事だけれどこれが現実。
上手に開く事のできる花とボーリングしてしまう花・・・これを分けるのは気温やお天気・・・他、
いろいろな条件が重なっての事なのだろうけど
同時進行で開こうとしてる2輪であっても運、不運の分かれ目なんだろうな~。

[OR・T]ウィンザー・ティーComment(2) | Top ▲

麗しき花色

►2010/09/11 10:27 

ウィンザー

ウィンザー

ウィンザー1

ウィンザー1

ウィンザー2

ウィンザー3

ウィンザー5

ウィンザー
7日から開き始めたウィンザーティー、この暑さの中では意外に時間がかかっての開花。

春先の凍傷・・・この時は悪い病気じゃないかと大慌てだったけれど
ナーセリーさんからのお電話で凍傷とわかってとんだ今年のスタートだった。
その後シュートを伸ばし始めたけどすごい角度で矯正中。
少しドタバタの生育だけれど花はとっても魅力いっぱい。
5月にはもっと白っぽく咲いていたウィンザーだったけれど
高温期にはピンクの発色がいいみたい。
夏でもこれだけの花びらを維持してるって結構すごい事なんじゃないかな。
気温の変化で赤みが増すバラは珍しくないけれど
マイナスに作用してしまう事が結構ある中、
このウィンザー・・・いい感じにコントロールできてるように思う。
秋はどんだけボリュームのある花を見せてくれるんだろ?

ティーの中では寒がりさんのウィンザーティーだけれど
上手に付き合ってキレイな花をいっぱい咲かせてあげたいと思う。

[OR・T]ウィンザー・ティーComment(0) | Top ▲

いいかも~、ウィンザーティー

►2010/08/18 10:34 

ウィンザーティ1

ウィンザーティ1

ウィンザーティ2

ウィンザーティ1

ウィンザーティ2

ウィンザーティ3
先日記事にしたウィンザーティーのシュート・・・元気に育って蕾を付け
そのうちのひとつが一昨日から咲き始めた。
この時季にしてはゆっくりの開花・・・他のバラよりもゆっくり開く。
夏でもこれだけの花びらを備えているんだ~とプチ感動!
花びらはとても傷みやすいようだけれど夏にこれだけ豊かな表情見せてくれるって
他にちょっと思い当たらないかもしれない。
(*^m^*) ムフッ お迎えしてよかった~。
ちょっとシュートが短いのがね~って思うけれどこんなきれいな子なら許しちゃおうかな。
実はとっても横張りなウィンザーティー、もちろん我が家では矯正ベルト!
只今、スレンダー美女に変身中でございます。(*^.^*)エヘッ

[OR・T]ウィンザー・ティーComment(2) | Top ▲

夏のシュート、困ったバージョン

►2010/08/06 17:08 

3月末にヴィクトール・ヴェリダンと一緒に凍傷になって
枝数の減ってしまったウィンザーティー、
5月に花を見せてくれたけれど開くのがちょっと下手なバラだった。
このバラもつい先日植え替えたばかりだが特に何の異常もなく育ってると思ってた。

ウィンザーティー1
植え替えの際、シュートが上がり始めていたので先の細い枝をカットしておいたんだけれど・・・。
この角度・・・どうなんでしょうね!内芽だから仕方ないけれどいくらなんでもこの角度はいけません。

ウィンザーティー2
それ以上に困ったのが既に蕾を見せ始めちゃってる事!
もう少ししっかり枝を伸ばしてからにしてほしかったよ~。

ウィンザーティー3
太めの枝からも出てきているんだけれどこれももう蕾が膨らみ始めちゃってる。
枝の付け根から蕾まで10cm程度しかないんだよ~。。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

ウィンザーティー4
一応3本のシュートという事になるんだろうけれどどうなの?、これ!

[OR・T]ウィンザー・ティーComment(4) | Top ▲

ウィンザーティーが・・・

►2010/05/20 16:57 

ウィンザーティー1
((o(^∇^)o))わくわく(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバクだったこの頃、
今年初めて花を見る事になるウィンザーティ。
どんな風に開くんだろう、私も頭の中でたくさんのウィンザーティーが咲いた。
国バラ開催前、5月9日の事だった。

ウィンザーティー
5月14日、国バラ開催中に咲き進むのはタイミングよく写真が撮れないんじゃないかって
毎日ドキドキしながら帰宅後すぐにウィンザーティに駆け寄る。
連日国バラとセットでの行動パターンになっていた。

ウィンザーティ
いつまで経っても咲き進まないウィンザーティ、花弁はドンドン傷んでいくばかり。
少しだけお手伝いをしてここまで開いた。
今後、外弁はますます傷んでくるだろう、開花したとは言えないけれどとりあえず記事に残そう。
家のはこんな結果になっちゃったのでティーローズ推進普及委員会怪鳥(会長)さんの
ウィンザーティーを楽しみに待つ事にしようと思う。

[OR・T]ウィンザー・ティーComment(8) | Top ▲

( ̄□||||!!

►2010/05/02 14:04 

膨らむ蕾の記事を4月28日にUPしたばっかりなのに~。
数日後にこんな記事を作らなきゃならなくなるなんて・・・。

ウィンザーティー1
昨日、ガクがペロッと1枚下りて餃子の皮みたいに花びらもめくれ始めて
もうすぐ開花となるはずだった。

ウィンザーティー1
今日、上の写真の蕾を見てみるとこんな事になってた。
(上の写真とは反対側から撮影)

ウィンザーティー2
手前のガクをはずしてみるとo(;>△<)Oぎゃあぁぁぁぁぁーーーーーっ!!!

ウィンザーティー3
もう1つガクが下り始めている蕾は今のところ大丈夫のようだけれど
同じような症状が出るかもしれない。

なんで~。
アッ!先日ヴィクトール・ヴェリダンの凍傷の記事を作った少し前、
このウィンザー・ティーの枝が枯れこんでいた事があった。
その時はただの枝枯れくらいにしか考えなかったんだけれど
今思うともしかしたら、あれも凍傷だったんだろうか???
ヴェリダンには蕾にもその症状が出ていたんだし
このウィンザー・ティーも凍傷だったとしたらその時既に蕾も上がっていた事だし
その後遺症みたいなものなのかしら~って思っているんだけど・・・。
今ある蕾は6個でも半分が症状が出ているか怪しい感じ。
1番花全滅~なんて事だけは避けたいんだけれど~。

[OR・T]ウィンザー・ティーComment(2) | Top ▲