FC2ブログ

リシュリュー開花

►2010/05/19 11:59 

リシュリュー1
まだ蕾小さいから~、ガクがやっと下りたから~って写真まったく撮ってなかった。
今朝見たらもう咲いてるし~。
我が家では数少ないガリカローズのカーディナル・ド・リシュリュー。
高貴な紫の素敵なバラでものすごいいい香りのするバラなの。

[OR・G]カーディナル・ド・リシュリューComment(0) | Top ▲

リシュリュー開花

►2009/05/10 12:59 

リシュリュー1
昨日、ちょっとだけ開き始めたカーディナル・ド・リシュリュー。
リシュリュー1

リシュリュー2

リシュリュー3
今日可愛く咲いてくれた。
とにかく魅力的な花色で花のサイズは小さめだけれどものすごく存在感のあるバラ。
いっせいのせで咲いてくれたらとても見事なんだろうな~と
蕾を眺めてはリシュリューの開花を心待ちにしてた。
株全体に花が散りばめられたらもう(* ̄。 ̄*)ウットリとなるんだろうな。

[OR・G]カーディナル・ド・リシュリューComment(2) | Top ▲

リシュリュー

►2008/06/08 11:26 

5月16日から咲き始めたリシュリューのその後。
リシュリュー1
                       5月17日
リシュリュー1

リシュリュー2

リシュリュー3
                       5月18日
リシュリュー1

リシュリュー2
                       5月19日
リシュリュー1

リシュリュー2

リシュリュー3

リシュリュー4
                       5月22日
今年はボタンアイがキレイに出てくれなかった。
22日以降も咲いてはいたけれど期待したボタンアイにはなっていなかったので写真を撮らなかった。

[OR・G]カーディナル・ド・リシュリューComment(0) | Top ▲

リシュリュー開花

►2008/05/16 17:49 

リシュリュー1

リシュリュー2

リシュリュー3
浜名湖薔薇園さんの新苗を買って丸2年経ったリシュリュー・・・購入時にすぐ記事にしなかったので
カテゴリーを作ったのもかなり経ってからで新苗の時の写真が見つからないけど
とっても小さなか弱そうな苗だった事は覚えてる。
この2年でずいぶんと生長してくれたんだな~とうんと褒めてあげたい気分。
今朝はもう既に咲いちゃっていたので咲き進む様子は全く写せなかった。
リシュリューは一季咲きなのでこの時期を逃したら1年花に会えないんだから
なんとかキレイに咲く姿を残さなくっちゃ。

テーマ : バラが好き。。。 - ジャンル : 趣味・実用

[OR・G]カーディナル・ド・リシュリューComment(0) | Top ▲

最古のバラ

►2007/05/12 14:44 

20070512142948.jpg
最古のバラと言われているカーディナル・ド・リシュリューの初開花。
日陰で更に魅力を感じる美しいバラだと思う。

20070512143003.jpg
このバラの作出者といわれるデータにより違う3人の方、この美しさに絶賛したんだろうな。
名前の由来も聖なる雰囲気からとても納得できる。

20070512143019.jpg
四季咲きだったら・・・ついそう思ってしまうけれど
一季咲きだからこれだけの美しさなのかもしれない。

20070512143033.jpg
樹高もあまり大きくならず今のところ7~80cmって感じかな。
枝がそれほど太くないので少しの風でもユラユラ。
先日の強風の時はすごかったんだろうな~。

[OR・G]カーディナル・ド・リシュリューComment(2) | Top ▲

新苗から1年。

►2007/04/12 15:09 

1年前ヒリンドンと一緒にお迎えしたカーディナル・ド・リシュリュー、
一季咲きで花が見られなかった為1年間カテゴリーも作ってあげる事もなく過ぎていった。
私自身、カテゴリーのない事さえ気がついていなかったのが
お友達との会話の中で気づかせてもらった。

20070412150405.jpg
1年前、ヒョロっと細かった新苗はなんとか枯れることなく生長し、
まだ弱弱しさは残るもののここまでやっと育った。
一季咲きだからなのか、芽吹くのもとても遅くてちょっと心配もしたけれど
他のバラに追いつけとばかりに葉を茂らせてきた。
20070412150423.jpg
マジマジ見てみると小さな小さな赤ちゃん蕾!
今年はなんとか花を見ることができそうかな。
最近増えてきているゾウムシから守ってあげなくっちゃ。
o(*^▽^*)oあはっ♪ゾウムシより先にこのアブラムシをどうにかしなきゃね~。

[OR・G]カーディナル・ド・リシュリューComment(6) | Top ▲

««Back | Blog Top |