FC2ブログ

ツンツンのはず・・・

►2007/08/14 13:52 

20070814134414.jpg

20070814134437.jpg
昨日の蕾、今朝には開花・・・バラって早起きさんなんだな~。
この時期、開くバラの様子を見るには早起きしないと無理そう。
このトリオンフ・デュ・リュクサンブールは花びらがツンツンの剣弁になるバラだけど
さすがにこの暑さで外弁だけが剣弁になってる。

[過去育てたバラ]トリオンフ・デュ・リュクサンブールComment(0) | Top ▲

力強いシュート

►2007/06/24 10:07 

トリオンフ・デュ・リュクサンブール・・・このバラの紹介文には枝が力強く育ち
ティーローズよりハイブリッドティーに近い樹勢とあったが
我が家にやってきたこのバラの枝に力強さは全くなく、
細い枝が何本も出ている状態だった。
細い枝に咲く花は重たげで花首が折れてしまう事が多かったけど
やっとシュートを出してくれてその育ったシュートの太い事に驚いた。
これが紹介文にある力強い枝なんだとやっとホッとした。

20070624095421.jpg
その力強い枝に咲く花は花首もしっかりしていて折れてしまう心配もなさそう。
気温のせいで以前のようにゆっくりと咲く事はなくなってしまったけど
堂々とした姿にティーローズである事の不思議さえ感じる。

[過去育てたバラ]トリオンフ・デュ・リュクサンブールComment(0) | Top ▲

やっと・・・見られる花が。

►2007/05/24 10:57 

20070524105422.jpg
先日咲いた花はボーリング気味の花でお迎えしなきゃよかったかななんて思っちゃったけれど
今日開き始めた花はちゃんと弁端が反り返りながら咲き進んでくれそう。

[過去育てたバラ]トリオンフ・デュ・リュクサンブールComment(0) | Top ▲

焦らされてやっと。。。

►2007/05/11 15:29 

20070511152417.jpg
ガクが下りてから咲き始めるまでがとても長かったトリオンフ・デュ・リュクサンブール。
もしかしたら全部がボーリングなんじゃないかと心配したけれど
ようやく開き始めてホッとした。
ラ・フランスに似ていると言われるとおり咲き始めの花弁のめくれるところは本当に似ていると思う。

20070511152438.jpg
咲き進むと別の一面が見えてくる。
ものすごくクシャクシャ。

[過去育てたバラ]トリオンフ・デュ・リュクサンブールComment(0) | Top ▲

クリスマスプレゼント2?

►2006/12/24 13:50 

20061224133403.jpg
もうひとつ届いたトリオンフ・デュ・リュクサンブール。
なにやら細い枝がいっぱい。
説明文では枝が力強く育ち・・・となっていたが全然力強さは感じられないな~。

20061224133410.jpg
赤々とした芽がプックリ。

20061224133418.jpg
すぐに10号ロゼアポットに植え付け。
ポットから出した途端、土が落ちちゃって根っこが丸見え、
一緒にやってきたユレールと違って白根は全く出ていなくてちょっと心配かな?
結わいてあった紐をはずしてみたらヽ(^。^)ノアリャアリャものすごい入り組んだ枝。
ティーローズと言うよりHTに近い樹勢だと書かれていたけれど
なんだか横張りのムードが漂ってるような気がする。
 
本当はもう1株、一緒に送られてくるはずだったんだけど生産者側の都合により遅れるとの事。
その旨の書かれたお手紙も同封されていたけれど
昨夜とても恐縮された様子でご丁寧に電話もいただいた。
こういう気遣いって大事だな~とこちらの気持ちに配慮しての対応がうれしく思える。

[過去育てたバラ]トリオンフ・デュ・リュクサンブールComment(2) | Top ▲

««Back | Blog Top |