スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

昨日今日のバラたち

►2015/06/22 16:10 

アニエス (1)

アニエス (2)
アニエス・シリジェルにも2番花が・・・と思ったらずいぶんとあっさりなお顔でガッカリ。
でもでも今年はシュートがやっと出てくれました。
アニエスは2007年から育てているのですが今までシュートを出したのは
家にやってきた2007年に1本だけでその後シュートを出してくれる事がなかったんです。
やっと上げてくれたシュートに感激しています。

ヴァンテロ (1)

ヴァンテロ (2)

ヴァンテロ (3)

ヴァンテロ (4)
春とはずいぶんと様子の違う花を咲かせているヴァンテロ。
夏顔の花ですが4輪同時に咲いてます。

ウイリアム&キャサリン
ウイリアム&キャサリンはポツンと1輪ずつしか咲きません。

ウルドゥ
ウルドゥは連日1輪ずつの開花。1輪咲いて散ると次の日また1輪の繰り返しのようです。

エセル
今年いっぱい咲いてるセントエセルバーガは今朝もまた1輪咲き始めました。

エリザ
エリザ・ボエルもすっかり夏の花を咲かせています。

オウディ
雨の最中によく咲いていたオウディ・ピンク・・・案の定ボーリングしてる蕾もありました。

オラス (1)

オラス (2)

オラス (3)

オラス (4)
オラスベルネはやる気満々って感じでたくさんの蕾をあげています。

グリーンアイス
地植えされたミニバラのグリーンアイスはシュートを次々上げて花を咲かせ始めました。

クリュ (1)

クリュ (2)

クリュ (3)
マドモアゼル・フランチェスカ・クリューガーは自由に広がって咲いてます。

クルド
葉っぱの中に埋もれるようにして咲いたのはジュリエ・ド・クルドネール。

グレッチャー
グレッチャーも次々と咲いてます。

       シスエリ (1)

シスエリ (2)

シスエリ (3)

シスエリ (4)

シスエリ (5)
シスター・エリザベスはウドンコと戦いながらの開花。
今年はなんでこんなにウドンコが出るの?ってくらい今までウドンコが出なかったバラも被害を受けてます。

ジュリエット (1)

ジュリエット (2)

ジュリエット (3)
スウィート・ジュリエットも次々咲き始めています。でもコレ1番花なんです。

セプテンバーモーン (1)

セプテンバーモーン (2)

セプテンバーモーン (3)

セプテンバーモーン (4)
セプテンバー・モーンもウドンコが出てしまいました。

ソンブロイユ

ソンブロイユ (2)

     ソンブロイユ (3)
ソンブロイユの花びらはとても細かくて花が散ると拾うのが大変です。

タイシャ
軒下でも花は傷んでしまって残念な咲き始めのタイシャ。

ティナ (1)

ティナ (2)
ティナ・マリーは雨の中、2番花が咲き始めたようです。

ナヴォ (1)

ナヴォ (2)

ナヴォ (3)
ボーリングしそうなシャルル・ド・ナーヴォー・・・何とか開きそうな蕾もありました。

ネイル
ネイル・E・ヘレックはさほど傷まずに開花。

       パヴィヨン (1)

       パヴィヨン (2)

       パヴィヨン (3)

パヴィヨン (4)
パヴィヨン・ドゥ・プレイニーも次々と咲いてます。

       ビアンカ
フェア・ビアンカも夏の姿で咲いてます。

フリーダム (1)

フリーダム (2)
スプリットオブフリーダムも春に比べちゃうと花びら少なくなってますね。

へクトル
へクトルはかろうじて開花。

ベラ (2)

ベラ (3)
ベラ・ドンナはコクテン患いながらの開花。

ポーシャ (1)

ポーシャ (2)
ワイズ・ポーシャもスカスカの夏仕様です。

ホーム (1)

ホーム (2)

ホーム (3)
フォーユアホームはコロッコロの姿です。

ホワイトママン (1)

ホワイトママン (2)

ホワイトママン (3)
ホワイトママンコシェ、雨の中咲いて傷んでます。

ポンパ (1)

ポンパ (2)

       ポンパ (3)

ポンパ (4)

ポンパ (5)
ローズ・ポンパドゥールも夏仕様の花になってます。

ミランダ (1)

ミランダ (2)
ミランダは雨をジッと我慢してたようで今朝咲き始めました。

ミルティーユ
シャトー・ミルティーユは雨に濡れての花になってしまいました。

ムンステッド (1)

ムンステッド (2)
疑惑のムンちゃん・・・ムンステッド・ウッドです。

       モンクゥール (1)

モンクゥール (2)

モンクゥール (3)
モンクゥールはシュートの花たちが頑張っています。

ラテアート (1)

ラテアート (2)
ラテ・アートはあの特徴的な巻きが見られません。

ルシエル
ル・シエル・ブルーは葉陰でひっそり咲いてました。

空蝉 (1)

空蝉 (2)
空蝉も幼い雰囲気の花になってます。

志野 (1)

志野 (2)

志野 (3)

志野 (4)

志野 (5)

志野 (6)

      志野 (7)

志野 (8)

志野 (9)
志野は「いっせいのせ」と掛け声でもかけたようにいっせいに咲き始めてます。

悠久 (1)

悠久 (2)
悠久の約束はほぼ傷みなく咲き始めています。

スポンサーサイト

[バラ]2015年Comment(2) | Top ▲

コメント

こんにちは ドルシュキさん
今頃の花は ワ~素敵な花!と、ちょっと残念!とが入り交じっていて複雑な観賞になりますね。

蕾が沢山のはこれからが楽しみ。(よそのお庭の花なのに・・・。)
ボタンや芍薬に見えたりして 美しいバラがいっぱいで羨ましいです。


No:16032 2015/06/23 10:57 | himi #-URL編集 ]

himiさんへ

本当にそうなんですよ~、himiさん。
(^_^)ヾ(^^ )ヨシヨシって褒めてあげられる花ばっかりじゃないんですよね~。
でもこれは相手が気候なだけに\(||_ _)/ オテアゲです。
逆に考えれば夏のショボイ花があるから春や秋の花に感動するのかも~。

一緒ですよ~。私もブロ友さんのお写真を見ては蕾の多さに
自分のバラや花でもないのにドキドキしたり楽しみに思えたりしてます。
他所のお宅も自分のお庭の一部みたいに思っちゃったりするんですよね~。
(ΦωΦ)ふふふ・・・・どこまで図々しいんでしょうね、o(*^▽^*)oあはっ♪


No:16033 2015/06/23 15:07 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。