スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

2番花たち

►2015/06/19 12:23 

庭では2番花が咲き始めています。
1番花と比べてしまうと見劣りする花も多々あるけれど
緑が目立ち始めた庭に彩を散らしてくれる貴重な存在でもあります。

アン
プリンセス・アン

エセル (1)

エセル (2)

エセル (1)

エセル (2)

エセル (1)

エセル (2)

エセル (3)

エセル (4)
セント・エセルバーガ・・・今年はとってもよく咲いてくれてます。

エル (1)

エル (2)

エル

エル

エル (1)

エル (2)

       エル (3)

エル
エルトゥールル

オーブ

オーブ
オーブ

オルガンティーノ

オルガンティーノ
オルガンティーノ

       クミコ (1)

クミコ (2)

クミコ (3)

       クミコ (1)

       クミコ (2)

クミコ (3)

クミコ (4)

クミコ
ローズ・ドゥ・クミコ

ウィズレー (1)

ウィズレー (2)

ウィズレー (3)
ウィズレー

ウルドゥ (1)
ウルドゥ

ガブ
ガブリエル

グリズリ (1)

グリズリ (2)

グリズリ (1)

グリズリ (2)

       グリズリ (1)

グリズリ (2)
グリズリ

シェリルA

シェリル
シェリル・・・超汚い!

ジュピター
カラ-オブジュピター

キャサリン
キャサリン・モーリー

       クリスティ (1)

       クリスティ (1)
ウイリアム・クリスティーは数輪だけ白っぽい花が咲きました。

ソンブロイユ (1)

ソンブロイユ (2)
ソンブロイユ・・・ブッシュ仕立てでもどうにかなるものなのですね~。

トット

トット

トット (1)

トット (2)
トットちゃん

ドルレアン (1)

ドルレアン (2)

ドルレアン
マリー・ドルレアン・・・ショボイな~。

       ジェフ (1)

ジェフ (2)
ジェフ・ハミルトン

シンデレラ (1)

シンデレラ (2)
シンデレラ

グレッチャー
グレッチャー

ソーヤー (1)

ソーヤー (2)
ソーヤー・プロットティー

ダーウィン (1)

ダーウィン (2)

ダーウィン (3)
チャールズ・ダーウィン

ジュリエット
やっと、今1番花を咲かせたスゥイート・ジュリエット。
我が家のジュリエットさんはもう10年以上になる株だというのにとても小さな樹なのです。
地植えしたり、鉢上げしたりで様子を見ていたのですがいっこうに大きくなりません。

ダービー
アブラハム・ダービー

タマラ
タマラ・コルダーナ

ネイル
ネイル・E・ヘレック

バルドン
スヴニール・デリゼ・バルドン

パヴィヨン
パヴィヨン・ドゥ・プレイニー・・・色が濃くなったと思ったら花びら少ない。

デルマ
マリー・デルマー

ひな
ひな・・・ブチャイク。

ファンテーヌ

ファンテーヌ
ファンテーヌ

プレーリー (1)

プレーリー (2)
プレ-リー・スター

ピエール
ピエール・ド・ロンサール

ホワイトママン (1)

ホワイトママン (2)

ホワイトママン
ホワイト・ママン・コシェ・・・本当はもっと美しいバラなのに。。。

ペッシュ

ペッシュ
ペッシュ・ボンボン・・・品種違いかな?

ミルティーユ

ミルティーユ (1)

ミルティーユ (2)
シャトー・ミルティーユ・・・ボロボロ。

      ベラ (1)

ベラ (2)

ベラ (3)

ベラ (1)

ベラ (2)
ベラ・ドンナ

ラメール (1)

ラメール (2)
ラ・メール

マック (1)

マック (2)

マック (3)
チャールズ・レニー・マッキントッシュ

      モンクゥール (1)

モンクゥール (2)

モンクゥール

モンクゥール (1)

モンクゥール (2)
モンクゥール

ホーム
フォーユアホーム

モーン (1)
セプテンバー・モーン

ラテアート
ラテ・アート

玉藻 (1)

玉藻 (2)
玉藻

連日の雨・・・今日は背中の痛みもだいぶ楽になったので雨が止んだ時に
少しでも庭の事をと、花ガラ摘みを始めたら数分で霧雨が降り始めて一旦切り上げ
また雨が止むのを待って途中だった花ガラ摘みを再開・・・またすぐに降り出して断念。
明日は晴れてくれないと落ちた花びらが腐っちゃうよ~。

スポンサーサイト

[バラ]2015年Comment(6) | Top ▲

コメント

こんにちは ドルシュキさん
素敵! 花束のように咲いているのもあっていいな~!
お花ってずっと見ていても飽きないですよね!


No:16026 2015/06/20 16:50 | himi #-URL編集 ]

ベッドから落ちてらしたとは・・体の痛み、早く取れますように。

ウイリアム・クリスティー、不思議ですね。こんな風に咲くバラがあるなんて・・。

雨の時期や暑い時期になると、雨に強い花弁、暑くても花の崩れが少ない品種がいかに優秀かを思い知る気がします。


No:16027 2015/06/20 22:07 | らな #3un.pJ2MURL編集 ]

himiさんへ

シュートに咲く花はパワフルで本当に花束に見えますよね~。
だから毎年シュートが出ることを懇願しちゃうのかしら~。

また雨が降り始めちゃって汚い花が増えちゃいそうです。
雨の合間に散りそうな花ガラ摘みしないと
また花壇が汚くなりそうです。(;´д`)トホホ


No:16028 2015/06/21 15:19 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

らなさんへ

o(*^▽^*)oあはっ♪ 普通ありえないですよね~、ベッドから落下って!
自分でもどんな風に落ちたんだかって不思議です。
肩や背中はもうかなり痛みがなくなり首も回せるようになったので
大丈夫だと思います。ご心配ありがとう。

クリスティ…こんな風に咲いたのは初めてです。
枝一房が違う花色なら枝変わりかなとも思えますが
1本の枝のうちの数輪だけが白っぽかったので
栄養が行き届かなかったんでしょうね。

ホント、ホント!風雨に強い花びらを持つバラだったら
今の時季もしっかりキレイに咲いてくれるんでしょうね~。
私が好むバラはたいてい花びらが傷みやすいみたいで
本当ならハウス内で育てたいくらいです。
気温上昇と共にどうしても花びらは減ってしまったり…
これはもう仕方ないですよね~。
バラのために冷暖房完備のハウス建てる訳にもいかないしね~。
((o(>▽<)o)) きゃははっ♪


No:16029 2015/06/21 15:27 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

クリスティーの白い花は枝変わりでしょうか?
その枝を差し芽したら白いクリスティーの苗が出来そうですよね\(^o^)/



No:16030 2015/06/21 21:09 | まる #3cXgguLUURL[ 編集 ]

まるさんへ

残念ながら枝変わりではないみたいですよ。
房咲きの花の一部数輪だけが白っぽく咲いちゃったので
上手く栄養補給ができなかったとか、日当たりの関係ではないかなと思います。
枝変わりだったら白っぽいクリスティって大喜びだったんですけどね~。


No:16031 2015/06/22 12:07 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。