スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

霜状況

►2015/02/11 09:50 

パンジー
9時になってもまだ日の当たらない場所のパンジーは霜柱で盛り上がって凍った土に囲まれ
蕾も葉もすべて凍りついてる。
だんだんと暖かくなってきてるとは言え、朝のこの光景はちょっとかわいそう。
凍っては解けを繰り返しながら暖かな春を待ってるパンジーやビオラの耐寒性を
改めてすごいなと感心させられる。
南側の日当たりバッチリな場所はバラに陣取られているので
脇役のパンジーたちはどうしても日当たりが十分でない場所に植えられる事になる我が家、
早く霜の心配をしなくてきれいな花を咲かせられる春になってほしいものだわ。

スポンサーサイト

[花いろいろ]Comment(2) | Top ▲

コメント

凍てつく寒さとはまさにこの事!
パンジーやビオラ、本当にかわいそうなくらい凍っていても、
ちゃんと復活するのって、不思議に感じるくらい凄いですよね。
他の植物もそれくらい強かったらなぁ・・DNA操作でどうにかならんものかしら(笑)


No:15768 2015/02/18 13:02 | らな #3un.pJ2MURL編集 ]

らなさんへ

ホント、申し訳ない!ものすごくお返事が遅くなっちゃって~。

らなさんはマメに更新されてて本当にその持続力を尊敬しちゃうわ。
最近は三寒四温…だんだんと暖かくなってきてますね~。
暖かな日にはパンジーやビオラたちの表情も明るく見えたりしてます。
自分の好きな花を季節が違っても見られたりしたらうれしいですよね~。
ホント、DNA操作で暑さ寒さに強いのを作ってもらいたいわ~。


No:15769 2015/02/27 13:26 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。