スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

幼い雰囲気のみさき

►2013/09/05 10:13 

みさき (1)

みさき (2)

みさき (3)
8月に咲いた真夏のみさきはかなり幼い印象を受ける姿が普通でもう何年もその姿を見てきたのだから
特別の驚きもなくなってるんだけれど
どうも蕾が開き始めると幼い印象の花に違いないとわかっていてもちょこっとだけ期待するバカな自分がいる。
何度経験してもちっとも学習してないって事?ヾ(>▽<)oきゃはははっ!
今もまた、そのみさきが咲き始めている…当然幼い印象のまま。o(*^▽^*)oエヘヘ!
だけどね、この姿σ(^_^)アタシ・・・意外と好きだったりするんだよね。

ちょうど剪定時期を迎えて今年は珍しくいそいそと剪定をはじめた。
連日少しずつ日差しが強くなる前の朝の時間帯にチョキンチョキン!
時に迷いながらこの辺でいいかな~とチョキチョキやってたわけなんだけれど
ハサミを入れながらフッと思った…ガッツリ剪定しちゃったらこれからのひと月半、
バラのUPがなくなるじゃないか~~~と。
途中から小さな蕾が付いてる枝は残してみたり、今新芽が出ているのも残してみたり…。
でも~、これって結果的にはあまりよくない事なんだろうな~。
花の充実を考えるとある程度の太さの枝まできり戻した方がいいに決まってるんだけれど
一斉に剪定をしてしまうと秋までまるっきり花を見られない事になるって言うのも寂しいんだよね。
我が家の場合、バラのための剪定ではなく、完全にσ(^_^)アタシのわがまま剪定になってるかも。

スポンサーサイト

[F&G Rose]みさきComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。