FC2ブログ

マルメゾンのその後と3番花

►2013/08/03 10:46 

マルメゾン (1)

マルメゾン (2)
マルメゾンの前回の記事が5月の開花記事だったのでその後の様子を~と思ったら
写真これしかなかった!もっと咲いてたと思うんだけど開花ラッシュに突入して写してなかったのかも。

その後・・・6月の半ば過ぎくらいにも咲いてたと思うんだよね、たぶん2番花。
でもまったく写真なし!何やってんだかね~。(;^_^A アセアセ・・・

マルメ (1)

マルメ (2)

マルメ (3)
昨日から開きかけていた蕾は今日ほぼ全開の3番花を見せてくれてる。

スポンサーサイト



[OR・B]スーヴニール・ド・ラ・マルメゾンComment(2) | Top ▲

コメント

こんにちは、初めてコメントさせていただきます。ブログは前から毎日楽しみに拝見していますがとてもきれいに咲かせていらっしゃって羨ましく思っています。 涼しい地域にお住まいなのでしょうか?好きな品種でも環境が悪いと上手く育てられないのが残念です。なかなかシュート(特にベーサル)を出せないのですが猛暑のせいでしょうか?たまに活力剤や液肥も与えるのですが......(*^_^*)教えてください。


No:15030 2013/08/03 16:21 | Tae #-URL[ 編集 ]

Taeさんへ

初めまして~、Taeさん♪ ようこそ~。
いつも見てくださってるとの事、どうもありがとうございます。
ドルシュキ地方は関東の内陸で結構暑い地域ですよ~。
この暑さでバラたちは花びらのかなり少なくなった2番花、3番花を咲かせてます。
決してうらやましく思っていただけるほど上手にバラ育てはできてないんですよ。

ベイサルシュート…私こそ、出させる術があったらご伝授いただきたいところです。
我が家では特にベイサルシュートを出させるための工夫はしていないんです。
枝枯れなどで株元からの枝が1本だけになってしまったようなバラに対しては
ゲンコツ剪定を行うくらいですね。
私は試みた事はないのですが検索するとMg補給してあげるといいとか…。
身近な物では米ぬかがいいとか言われていますよね。
米ぬかにはビタミンBも含まれていてこのビタミンBは発根促進の作用もあるそうです。
またハイグリーンと言うミネラル補給できる物もいいと仰ってる方もいらっしゃいますね。
他に、1番花をオールピンチするとかなりの確立でシュート出現って言うのも見つけましたよ。
我が家では1番花がすべてブラインドだったので切り戻しておいたら
切り戻し後の花を咲かせる枝を出す前に偶然にもシュートが出てきた株がありました。
でもなかなかこれから咲こうとしてる、しかも1番美しく咲く春の花をすべてピンチするのは
苦渋の選択になりそうですよね~。
品種によってはシュートを出しにくい品種もあるみたいですから
すべてのバラに当てはまるわけではないのかもしれません。
基本、よく根を張らせ、元気な葉を茂らせ健康的な株に育てる事が大切なんだと思いますよ。
…と理屈はわかっているのですが実際自分が育てているバラが
すべて健康的な株に育ってるわけではないので私自身もそう心がけなくちゃいけませんよね。
もし、何らかの方法を試すとしたらご自身でよく調べて納得のいく方法を見つけてくださいませ。
私はよくやっちゃうんですけどね、聞きかじりだけで行動するととんでもない失敗に
結びついてしまう事もあるので気をつけてくださいね。

またお時間がある時にはぜひ楽しいおしゃべりをしましょう。
お待ちしています。


No:15031 2013/08/04 10:44 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |