FC2ブログ

デュブリュイ鉢上げ

►2011/12/03 12:18 

この色のバラに引き込まれるきっかけを作ったのがフランシス・デュブリュイだった。
ティーローズの魅力を感じるようになったのもこのデュブリュイの影響は大きい。
我が家のデュブリュイは2005年にわざわざコマツガーデンまでデュブリュイをお迎えに行った。
最後の1株だったデュブリュイを車に乗せてその帰り道はデュブリュイ香に包まれながら。
数年間は鉢植えで管理していたのだけれど1番目立つ場所に植えたいなんて欲張ったのがいけなかった。
日当たり抜群のその場所でのデュブリュイは強い日差しに花びらをチリチリさせて
本来の美しさはどこへ?と言った花しか咲かせなくなり
やっぱり鉢植えで夏場は強い日差しを避けてあげないとかわいそうと
鉢上げを考えていたのにそれも掘り上げる前に球根を植えつけてしまったりして
鉢上げが先送りされる事1年、今年こそはデュブリュイを抜いてからじゃないと
チューリップ球根は植えられないと言い続けやっと実現!
普段は早々に花が終わるのにそういう年に限っていつまでも蕾が上がってくる。
できれば花が終わってから鉢上げ…と考えていたけれどもう待ってもいられなくなってきて
11月後半、やっと鉢上げする事ができた。

デュブリュイ
堀り上げ直後はバイタル温泉に浸かってもらって水分補給したつもりだったけれど
やっぱり付いていた蕾はすべてダラ~ンと花首を曲げてしまった。
蕾はカットしてから鉢上げするべきだったのかな~と思いながらも
実際の行動は連日の水遣りで何とか咲かせようとしてるんだから笑っちゃう。
気持ちと行動が合ってないよね~。
ほぼ恐喝に近い水遣りから数日後、やっと1輪咲き始めてくれた。

デュブリュイ (1)
その後、デュブリュイにとっては数日の恵みの雨だったのかまた1輪。
この後の蕾はまだ小さな緑蕾なのでこれが最後の花になるかもしれないな~。

デュブリュイ (2)

デュブリュイ (3)
地植えにしてる時はまったく気がつかなかったんだけれど掘り上げてみてマジマジ株元を見たら
デカイ穴が開いてた。
この2枚の写真の穴は繋がってるんだよね。
上の写真の穴の周りは最初黒ずんでいてなんだろと思ってピンセットでつまんでみたら
古い枝を切った後の残りの部分がボロボロ取れて穴が見えたので
株元をグルッと見てみるとさらに下の太い部分に横穴みたいな感じで繋がってたの。
一応、棒で枝が伸びてる方向やさらに下の株元方向を突いてみたけれど穴はそれ以上通じてない様子。
こんな状態でもたくさんの花を付けてくれた事に感謝しなきゃね。

デュブリュイを掘り上げたら今度は隣に植わってるペレールも気になりだした。
ペレールが気になりだしたら今度は枝変わりのカルバも気になってきたぞ。
今は雨が降ってるので雨が止んで地面が乾く頃までにどうするか決めないといけないわ。

スポンサーサイト



[過去育てたバラ]フランシス・デュブリュイComment(6) | Top ▲

コメント

すっごく

いい色に出ていますね。
デュブリュイ様は、半日陰というより低温のほうがいい色になる様な気がするのですが。

お陽さまがまともにさらされると、容姿端麗に咲いてくれないような。(自信のない経験です)

来年もたくさん咲いてくれるといいですね。


No:11707 2011/12/03 13:59 | 花菜 #Pe0og0JgURL[ 編集 ]

No title

ドルシュキさんこんばんは~~。。
始めて聞く名前、、そして、、とても可愛い♪
おまけに色が魅力的!いつもはピンクとかクリームとか白
なんですけど、、情熱的な色も一鉢欲しくて散々悩んで私は
ムンステッドウッドにしたんですが、、本のような色はまったく
でず、、。(笑) 私も、、ちゃんと株を見回りしないと!!


No:11708 2011/12/03 20:00 | ぷりん #-URL[ 編集 ]

No title

デュブリュイ、いいお色ですねv-10
私も大好き~。
やっぱり鉢植え向きの薔薇ですよね。


私はマダム高木のご本で、花が日差しに焼けやすいので
ガクが下りたあたりで、切花で楽しむのがよいと読んで、
カットするか、その時点で鉢を日陰に移動するようにしています。
忙しくて忘れると、やっぱりすぐしおしおに^^;

ドルシュキさんのデュブリュイも鉢あげしてもらって
来年は一杯美しい花が楽しめそうですね。


No:11709 2011/12/04 08:27 | 葉月 #eKWe9szUURL[ 編集 ]

花菜さんへ

同感です!
ホントこのバラは太陽の影響が大きいですよね~。
日差しが強い時は日傘の用意をしてあげたくなるほどでした。
低温でいい色になる・・・これもそのとおりだと思いま~す。
高温期はどうしても明るい赤になっちゃって
思わず、この色嫌いって叫んじゃう。
o(*^▽^*)oあはっ♪


No:11710 2011/12/04 09:34 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

ぷりんさんへ

私も最初は白やピンクのバラばっかりでしたよ~。
濃い色のバラを見てもあまり関心が持てなかったんだけれど
バラ友さんにこのデュブリュイを見せてもらって
このバラが欲しいと強く思っちゃったんです。
お迎え当時は近くでこのバラを売ってる所なんてなかったので
山梨まで買いに行きましたよ~。o(*^▽^*)oあはっ♪

ムンちゃん、本のようには咲いてくれないのね。
本の写真とかタグとかってちょっと誇張してる写真だったりする事もあるかな~???
でも気温的にタイミングが合うと近い色で咲いてくれると思うので
これからを楽しみにしましょ~。


No:11711 2011/12/04 09:42 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

葉月さんへ

ちゃんと学習してから植え付けるかを判断すればいいのに
思いつきで行動しちゃうからこういう大失敗になっちゃうのよね~。
まあ、今回に限らず毎度の事なんだけど~。(;^_^A アセアセ・・・
単純に色の事だけ考えてポイントになるって思って植えつけちゃったおバカです。
たぶん・・・バラ友さんとかからそういう話も聞いてたんだろうなと思うんだけれど
すぐに忘れちゃうボケボケ脳みそなの~。
私の場合、自分で経験しないと学習できないみたいね。
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

来年は日差しに気をつけて鉢をズルズル移動させて
きれいな花とご対面したいと思ってま~す。
o(*^▽^*)oエヘヘ!


No:11712 2011/12/04 09:48 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |