FC2ブログ

秋のハンティントン

►2011/11/06 14:48 

ハンティントン (1)

ハンティントン

ハンティントン

ハンティントン (1)
夏には色濃く咲いたハンティントンもすっかり落ち着いた色に戻って
秋の開花が始まった。
たくさんの重なる花びらが少しずつ解けての開花はとってもゆっくりで
咲き進みながら花の傷みも目立つようになってきちゃうのがちょっと残念。

      ハンティントン (2)

ハンティントン (3)

ハンティントン (4)
去年もそうだったけれどこうやって蕾が並んで開花待ちの状態なのもうれしい。
これだけの花が「いっせいのせ」で一緒に咲いてくれたらすごいだろうな~。

一昨年去年とティーのお迎えが多かった。
その幾つかのティーは思っていた以上に大きくなって一段高い場所に置いてるとは言え
私の頭の上まで伸びている。
花が開けば花の重みで少しは枝垂れてくるけどちょっと観賞はしにくい位置。
来年はその辺の事もよく考えて剪定しなきゃ!

スポンサーサイト



[OR・T]ハンティントン・ピンク・ティーComment(2) | Top ▲

コメント

No title

今晩は、imiで~す。
ティーなのにティーらしくないお顔のハンティントン
クシュクシュのお顔が素敵よね。

花弁が多い分、ボール化する事もあるようだけど、
でも素敵な薔薇だと思うわ。

蕾もいっぱいね。
「枝垂れてくるけどちょっと観賞はしにくい位置」
⇒そうね、目線で楽しみたいものね。


No:11531 2011/11/06 22:13 | imi #Qi8cNrCAURL編集 ]

imiさんへ

そうなの~。湿気にメッチャ弱いみたい。
家にあるティーって結構ボーリングしやすいのがあるのよ。
花びらの多い品種を選んでしまうから
どうしてもボーリングの危機がセットで付いてきちゃうのね。
ヒリンドンのように花びらが少なければそういう心配は無用なのにね。

本来のあり方は絶対に尊重できない我が家のバラたち、
私の都合に合わせてもらわなきゃならないので
ちょっとかわいそうよね~。
でもコレが我が家のルールだって事、しっかりとわかってもらうつもりよ~。


No:11535 2011/11/07 09:05 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |