FC2ブログ

生きてた!

►2011/09/14 09:13 

オルガエ (2)
虫食いだらけ、泥だらけの花ですがおそらくクレマチス・オルガエ!
2005年にチビ苗をお迎えして確かいきなり地植えしたような記憶。
2007年と2008年の4月に芽の確認はしてるがその後おそらく出る事がなかったんだろうね。
過去に育てていたクレマチスのカテゴリの中に放り込まれてた。
もちろん花を見た記憶もなかったのでこれが我が家で見る初めてのオルガエの開花って事になる。
それにしてもなんてミジメな開花なんだろう。(;´д`)トホホ
本当はもっと紫色のねじれのあるクレマチスのはずが
こーんなに白っぽい藤色で咲いちゃって葉っぱの所にはしっかり芋虫まで写ってる。
でもでも、ひとまずは生きててくれた事に感謝して
カテゴリも過去育ててたクレマチスから引っ張り出してあげなくっちゃね。

スポンサーサイト



[インテグリフォリア系]オルガエComment(6) | Top ▲

コメント

No title

頑張って咲いたですね、きっと。
うちも、もう咲かないだろう・・
って放置していた植木鉢から
苗が出て、お花が咲いたとき
あ~~ちゃんとお世話してあげなくちゃ
って思いました。


No:11142 2011/09/14 15:10 | あい #-URL編集 ]

No title

2年沈黙のあと咲いたってすごいね~
ど根性クレマだ(笑)
出てきてもあんた誰?って言われないお家にお迎えしてもらって、オルガエは幸せだね。
ウチの2年沈黙(芽は展開するんだけどね)の白麗、来年こそは頑張ってもらおう!って勇気が沸いたよ。

↓マジメルってあんまり白く咲かないよね。
うすーいピンクかクリームか。
大昔のバタークリームのケーキを思い出したよ。
昔は素晴らしいデザートだった…(笑)


No:11144 2011/09/14 21:13 | fukorin #-URL[ 編集 ]

No title

復活おめでとう♪
一度も花を見ないまま、過去のカテゴリじゃ泣けるもん。
でも、クレマって本当に不思議ネ、
何年も咲かなくてもちゃんと生きてて花を見せてくれる。
だから簡単に諦めちゃいけないのよね~。
ウチにも沈黙組のクレマが4~5鉢、愛情を注ぎ直そうっと♪


No:11145 2011/09/14 21:21 | mimoza #US7Is6OMURL[ 編集 ]

あいさんへ

クレマチスは他の植物よりもこういう事があるような気がするんです。
オルガエは地植えなので特にお世話と言った事もしていないんだけれど
鉢植えでもこういう事が起こるというか、過去起きたことがあるので
枯れちゃったかなと思っても鉢を片付けられないんですよね~。
それで芽が出てくればラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャですが
音沙汰なしだとバカみたいにいつまでもそのままにして置くんじゃなかった~と!
この他に毎年きっちり芽を出すし伸びもするのに
花だけを咲かせないクレマチスもあるんです。
今年こそ、処分してやるって思いながら
結局そのまま越冬をここ数年繰り返してるんですよ。
いったい何年後に咲くつもりなんでしょうね???


No:11147 2011/09/15 11:16 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

fukorinさんへ

きっと最初の2年くらいは植えた事さえ忘れてたのかもしれないよね。
芽が出たことを確認してる次の2年はきっと芽出しを喜んだんだと思うけど
そのうち忘れたって感じなのかも~。
もう枯れてるんだと思っても掘り上げるでもなく
ずっとそのままでタグも消えずに残ってたから
どちら様かの判別が付いたような~。

マジメル・・・ホント、結構クリーム色でちょっとイメージが違うかも。
バタークリームのケーキ・・・懐かしい。
食べ過ぎて気持ち悪くなった事があったっけ~。
昔って生クリームもピンクやグリーンに着色してあったよね。
今思うと気持ち悪いけどあの頃はとってもキレイだったんだよね。


No:11149 2011/09/15 11:29 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

mimozaさんへ

こういう事があるから枯れたと思ってもなかなか鉢を片付けられないんだよね。
mimozaさん家にも沈黙のクレマチスがいるんだね。
家でもこのオルガエの他に
毎年きちんと芽を出して伸びるんだけれど
途中で意気消沈しちゃうのか花を咲かせられないクレマチスがいるの。
もう何年花を見てないんだろう???
そんな状態が続いてるといい加減、鉢が邪魔に思えてきちゃうよ。
今年、庭の隅っこにでも植え込んでみようかな?
それでも咲かないようならもう処分するしかなさそうだよね。


No:11150 2011/09/15 11:34 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |