FC2ブログ

フスカ開花

►2011/06/05 15:10 

フスカ (1)

フスカ (2)
去年の冬地植えにしたフスカ…1輪だけ咲いてくれた。
勝手にバラに絡まるようにしたらこれが結構楽なんだけれど蕾が膨らんでくるまで
誰だかわからなかったりする。
それでも蕾の存在に気づければいい方、咲き始めてあらこんな所に~ってのが多い。
このフスカも全然ココにいる事わかってなかった。
咲いてやっと(゜O゜;アッ!咲いてる~って。


*****追記*****
前にも感じた違和感…コレ、本当にフスカなの?
植えてある場所…株元に挿してあるタグは何度も確認した。
タグはフスカで間違いないんだけれど花が違うような~。
クレマチスノートを見てみるとフスカのページには軟毛と言う文字が!
やっぱりこれはフスカではないんじゃないか…再検索。
フスカを育てている方の花を見せていただくと家で咲いた花と同じ花も載っていたけれど
明らかに違うフスカも見せてもらった。
そのフスカは検索して調べた花の容姿の説明にぴったり。
やっぱり我が家のフスカとしてUPしてる花はフスカではないようだ。
フスカを迎えた時、一緒にイアンシナもお迎えしてる。
イアンシナの説明では花色は黒紫色、黒青色、短毛はなしとなっていて
この花にぴったりな感じがする。
もしかして、植え付けの時に私がタグを取り違えたんだろうか?
それとも単純に品種違いって事なんだろうか?
品種違いならば改めてフスカをお迎えすればいいのだけれど
タグの取り違いだとしたらイアンシナのタグをつけたもう片方が咲いてくれない事には判断できない。
お迎えして3年経ってるのだけれどイアンシナの方はまだ花を見ていないのだ。
毎年ツルは伸ばすが蕾を持たなくてそのうち剪定時期を迎える状態が続いてる。
今年は蕾を持ってくれたがその蕾がいっこうに膨らまず、咲きそうにはとても思えない。
1輪でいいからどうにか咲いてる花を見る事ができないだろうか。

フスカ…購入先のカタログの説明は
赤みがかった黒色で軟毛が生えている。開花時期6~8月。花3センチ。ツル2~3m
となっていて、この花をそっくりな写真が添えられていた。

でも検索してみると・・・
北海道、朝鮮半島、シベリアに自生。モケモケの黒褐色色の壷(軟毛あり)。
個体変異が多い。開花時期5~10月。花4~5cm。ツル50cm~1m。
別名クロハナハンショウヅル。


イアンシナ…購入先のカタログの説明はフスカバイオラシアの名前で
中国シベリアの原種。開花時期6~8月。花2~5cm。ツル2.5~3.5m。
黒く艶っぽい壷の写真が添えられてる。

検索してみると・・・
朝鮮半島北部、アムール川周辺(ロシア、中国国境沿い)に自生。
短毛なし。黒紫色、黒青色。

( ´△`)アァ-何がなんだかわからなくなってきた~。
フスカとしてUPしてる花は購入ナーセリーのフスカの花には間違いない。
…となるとタグの挿し違いはないと言う事になる。
イアンシナ(フスカバイオラシア)は咲いてないので判別できないが
クロハナハンショウヅルとして販売されているものを購入してみようかな~。

私が購入したナーセリーのカタログで紹介されているフスカの写真はこちら。
003.jpg
写りが悪くてわかりにくいとは思うんだけれどこの写真とは同じ花が咲いたという事になる。
という事はナーセリーでフスカとしてるのと同じなので
ナーセリー的には品種違いではなさそう。

スポンサーサイト



[ヴィオルナ系]フスカ・桃香Comment(2) | Top ▲

コメント

No title

これはまた変わった壺ちゃん?
白っぽく粉を吹いたような感じで、モケモケではないのよね?
花弁の肉厚度も他とは違って珍しいね♪
お口の中も手持ちの壺にない色合いなので
良い物を見せてもらったわ♪ありがとう。


No:10510 2011/06/05 21:44 | mimoza #US7Is6OMURL[ 編集 ]

mimozaさんへ

この記事をUPしてから何か引っかかるって思って
フスカを検索してみたの。
フスカ・・・和名をクロハナハンショウヅルと言って赤みがかった黒で
軟毛が生えてる特長があるのにこの花はフェルトのような質感で
毛という感じはないのよね~。
以前からこれイアンシナなんじゃないかな?って思ったりしてたの。
一緒にそのイアンシナもお迎えしてるんだけれど
まだ1度も花を見た事がなくて~。
今年もツルは伸ばしてて蕾らしいのが見えてきてるんだけれど
生長が止まったような雰囲気で蕾がまったく膨らまないの。
植え付けた時に私がタグを間違えてしまったのだとしたら
タグを元に戻せば済むんだけれど
もし両方同じ花だったらアウトだわ~。

調べた情報ではフスカ(クロハナハンショウヅル)は
北海道、朝鮮半島、シベリアに自生してるらしく
モケモケの黒褐色の壷で個体変異が多いとか。
いくら変異としてもこれだけイアンシナそっくりっていうのもおかしいだろって思っちゃうのよね。

だいたい、イアンシナの別名がフスカバイオラシアって言うのも
間違いやすいと思わない?
双方は2008年にチビ苗でお迎えしてるの。
3年経っても片方が咲いてくれないので
タグを挿し間違えたのかも判断できないのがイライラしちゃうよ~。

この一応フスカとしてUPしたクレマチスは肉厚で表面はフェルトみたいなの。
他の壷より一回り大きいのよ。
でも本物のフスカはモケモケだって言うから
本物が欲しい~って言うか、
もう片方がフスカである事を願いたいわ~。


No:10512 2011/06/06 10:00 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |