FC2ブログ

いつの間にか・・・咲いてた。

►2006/10/23 10:56 

2003年、冬咲きのクレマチスが欲しくてお迎えしたジングル・ベル。
名前の響きが気に入ってしまっての購入だった。
ジングル・ベルはシルホサ系のクレマチスで10月から2月頃まで花を楽しむ事ができる。
他の系統のクレマチスが開花を終える頃咲き始めてくれるので重宝している。

実はこの株、もう枯れてしまったのかと思い、何の世話もされず
鉢の中は支柱を越えるほどの雑草に占領されていたのだ。
枯れこんで見えるその枝は中身がスカスカしているとても生存してるとは思えない様子だった。
鉢自体を片付けなくてはと思いながらも怠慢な性格ゆえ、放置したままになっていた訳だ。

昨日、クリスマスローズの鉢の中に落ちた柿の葉っぱを取り除いている際、
なにやら白い存在に気づく。
近づいてみると枯れたと思い込んでいたジングル・ベルに幾つかの花と蕾。
思わず、「生きてたんだ~♪」と。
20061023105217.jpg
頑張ってくれたご褒美に南側の日当たりのよい場所に移動。

20061023105225.jpg
・・・と思ったら本日、雨。

完全に枯れた枝を取り除いて、少しサッパリさせて・・・
これからはちゃんとお世話してあげるからね。

スポンサーサイト



[過去育てたクレマチス]ジングル・ベルComment(4) | Top ▲

コメント

ジングルベル

これこそ、園芸の醍醐味♪
クレマチスくんには驚かされますね。

冬咲きのって、知らないんですけど・・
良いですか~?


No:1008 2006/10/24 06:15 | kinoko #-URL編集 ]

冬咲きクレマチス

本当にビックリなクレマチス君だよ。
でも・・・私が片付け上手な人だったら今頃この花を見る事はなかったんだと思うと
怠慢も時にはいい結果をもたらしてくれるんだな~って思っちゃう。
なんでも自分の都合の良いように解釈する私。

冬咲き、シルホサ系のクレマチスがそうなんだけど
今ぐらいから2月くらいまで花が楽しめるみたい。
その後、アーマンディー系が3月から4月、
更にその後フォステリ系やモンタナ系が4月から5月を持っていれば
1年中クレマチスが楽しめるって事だよね。
あいにく、我が家にはアーマンディー系のクレマチスはないけどね。
冬の時期って我が家では咲く花が少ないのでジングルベルは貴重な存在だよ。
他に冬咲きだとシルホサ、フレックレス、カリシナ、日枝、ランダン・ジムとかがあるのかな。


No:1010 2006/10/24 08:47 | ドルシュキ #-URL編集 ]

お久しぶり

こにゃにゃちは。
私も名前に魅かれ、「ジングルベル」をお迎えしたくちです。
多花性でお花もステキですね。
それにしても「生きてたんだ~」というわりには
いっぱいお花がついて、うらやましい~~。


No:1013 2006/10/26 18:02 | にゃんぞ #-URL編集 ]

y(^ー^)yピース!

にゃんぞさん、一緒ですね~。
クレマチスに限らず、名前に魅力を感じて購入に至った花って結構あるんですよ。
中には名前負けしちゃってるのもあったりして・・・。

枯れたと思っていた枝、実は生きてたんですね。
片付けの苦手な私・・・枝も切らずにほったらかしだったから
それが幸いしたんでしょうね。
ズボラも時には良い結果をもたらしてくれるようで(;^_^A アセアセ・・・

このジングルベル本当に多花性でよく咲いてくれるのでうれしくなっちゃいますよね。
今年は事情が事情だけに仕方ないけど
去年は雪が降り積もってるかのようにいっぱいの花をつけてくれたんです。
また、来年そんな風に咲いてくれたらいいな~。


No:1014 2006/10/27 11:08 | ドルシュキ #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |