FC2ブログ

白マルメ

►2010/10/05 09:35 

白マルメ1

白マルメ2

白マルメ1

白マルメ2
ずっと生長があまりなかった白マルメことクロン・プリンツェッシン・ビクトリアだったが
あの猛暑の中、枝を伸ばしシュートを見せビックリする生育ぶりを見せた。
蕾もたくさん上げてきていて樹は以前の倍近くに育ってるとなれば
当然花にも期待が膨らんだんだけれど現実は甘くない。
いつだったか出かけ先で見たあの白マルメ・・・品種違いだったのかな?
そのバラはとってもふくよかで素晴らしかったのに・・・。
検索して見る白マルメはそれほどの多弁ではない・・・いい加減踏ん切りをつけようかと思ったりもする。
でもここまで育ってくれた事を思うともう1年だけ様子を見てみようかとも思ったり。
白マルメはスヴニール・ド・ラ・マルメゾンの変異種で樹形はマルメゾンよりおとなしいと言われてるけど
我が家の双方はどっちもかなりの横張り!

マルメ

マルメ
こちらは白マルメの大元となったマルメことスヴニール・ド・ラ・マルメゾン。
少し花びら少ないけれど可愛らしい花を次々と咲かせてくれてる。

*****追記*****
嫁ぎ先が決まり、新しいご主人様の元へ

スポンサーサイト



[過去育てたバラ]クロン・プリンツェッシン・ビクトリアComment(2) | Top ▲

コメント

そうですか~。

ドルシュキさんが迷うなんて…、なるほど、悩ましいお姿ですね。本では通常のSVマルメゾンと花型は同じで色違いなんて書いてありますよね。実は私もそれを信じて随分探したんですが、そのような花は未だ見ていません。どちらかと言うと、カップではなく、おおらかに散開する感じのアイボリーの中輪。花弁は少なく、香りも薄い感じ、それと、花首は意外に細いので若干項垂れて咲くようにみえます。そんなわけで未だにお迎えしていない、幻の逸品です~。ドルシュキさんの記事で研究させて頂いてます。赤マルのほうもこれまた研究中なんですよ。


No:8544 2010/10/06 07:20 | Malmaison #-URL[ 編集 ]

Malmaisonさんへ

なんだかキツネにつままれたような気分だったりしてます。
来年こそは・・・何度そう思ったか!
地植えにしたのもそんな理由からでした。
某所で見た白マルメの美しかった事!
来年また確認してこようかと思います。
お迎えの決定打はマルメと同じ花型だったのですから
同じに咲いてくれなければ納得がいきません。
丸めの引き立て焼くとしては立派に仕事をこなしてるんですけどね。


No:8547 2010/10/06 08:35 | ドルシュキ #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |