FC2ブログ

夏のシュート、困ったバージョン

►2010/08/06 17:08 

3月末にヴィクトール・ヴェリダンと一緒に凍傷になって
枝数の減ってしまったウィンザーティー、
5月に花を見せてくれたけれど開くのがちょっと下手なバラだった。
このバラもつい先日植え替えたばかりだが特に何の異常もなく育ってると思ってた。

ウィンザーティー1
植え替えの際、シュートが上がり始めていたので先の細い枝をカットしておいたんだけれど・・・。
この角度・・・どうなんでしょうね!内芽だから仕方ないけれどいくらなんでもこの角度はいけません。

ウィンザーティー2
それ以上に困ったのが既に蕾を見せ始めちゃってる事!
もう少ししっかり枝を伸ばしてからにしてほしかったよ~。

ウィンザーティー3
太めの枝からも出てきているんだけれどこれももう蕾が膨らみ始めちゃってる。
枝の付け根から蕾まで10cm程度しかないんだよ~。。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

ウィンザーティー4
一応3本のシュートという事になるんだろうけれどどうなの?、これ!

スポンサーサイト



[OR・T]ウィンザー・ティーComment(4) | Top ▲

コメント

シュート、ほんと思う通りにいかないよね!
ウィンザーティー、今はそんな横張りに感じないけど、内芽プラスちょっとの差で「おいおい~(^^;)」なシュートになっちゃうんだね~。
ウチではカフェと、ひょっとしたらみさきが困った枝振りになりそう。
この枝、太くて立派な若い枝♪なのに…ジャマ~っていうのは贅沢なのかしらね(^^;)


No:8193 2010/08/06 23:32 | fukorin #-URL編集 ]

fukorinさんへ

昨夜、fukorinさんのカフェで笑わせてもらったよ~。
かなり自由に伸びちゃったね。
角度はある程度矯正しようと思えばどうにかなるけど
あそこまで真横は♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

家の困ったさんは伸びずに蕾、これはどうにもならないと思うので
ハッキリ言ってお手上げ!
お迎え時、横張りの予感プンプンしてたのよ、ウィンザーティー。
細枝が横に張っていたのでカットしちゃったんだけれど
シュート芽を見つけた時、うれしさの方が優先してしまって
横張りの予感をすっかり忘れちゃってたの。
これからこの内側に曲がったシュート、少しずつまっすぐになるよう
矯正してくつもりよ。
このまま育ったら完全にクロスだもんね~。それは避けたい!

みさきちゃんも少しお行儀良くしてもらいたいね。
家ではお迎え当初から矯正してるの、みさきちゃん。
きれいなお花に暴れん坊の枝ぶりは似合わないだろと思ってね。


No:8194 2010/08/07 09:45 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

ウチも10数cmで蕾を持って、伸びる気なしの困ったさんが結構いるの。
オベリスクに絡ませたいレオ様とかダービーとか。
なかなか思惑通りには進まないわね。

ドルシュキさんは、みさきを既に矯正してるのね~。
ウチのも随分横張りなので、私も真似てみよっ♪


No:8195 2010/08/07 10:29 | mimoza #US7Is6OMURL[ 編集 ]

mimozaさんへ

レオ様、ダービーは伸びてくれないと困っちゃうね。
家でもツル系で困ってるのがソンブロイユ!
誘引されてる枝が少なくてシュート期待してて出た!と思ったら
途中で生長完全に止まるし、枝先は蕾も付けないままなんだよ。
ちょっとムカついてブッシュにしちゃうぞって脅してるんだけど
効果はなさそうね。

みさきに限らずどのバラもそうなんだけれど
我が家では鉢同士がくっつきあってるから自由に枝を伸ばされると困っちゃうの。
かわいそうだと思うしバラの生育上あまり良い事ではないんだけれど
出てきたシュートはなるべく広がらないように矯正しちゃってる。
スペースがあればすべて地植えで自然樹形が理想だけれど
そうなるとドンだけの広さを必要とするのかって感じでしょ?
畑にバラ園でも作らない限りそれは無理なので
どこまでコンパクトに矯正できるかが勝負なのよ、我が家では!
こんな酷い事してるの家くらいだろうね~。


No:8196 2010/08/07 16:53 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |