FC2ブログ

国色天香、変わらず・・・

►2010/07/19 14:50 

国色天香1

国色天香2
梅雨明け後いきなりの猛暑でもお構いなしの国色天香。
もともと花びらの少なめなバラなのであまり夏仕様になったという印象も持たずに済む。
グルス・アン・テプリッツと同一のバラと言われているので
もしそれが本当ならばこのバラもハイブリッドティーローズに分類される事もあるけれど
お迎えした時の名前が国色天香でチャイナローズだったのでそのままチャイナとして分類してる。
ところによってはブルボンローズとして分類されてたりもするみたい。

花はあっさりしているけれどこのバラ、シュートの心配がないと言ってもいいくらい
よ~くシュートを出してくれる。
この手の色のバラは花びらがチリッとしてしまう事もあるけれど
この国色天香は花びらもとても強いみたいでいつもきれいに咲いてくれるから
その点でも安心していられるバラなのだ。


***追記***
2010年12月お嫁入り

スポンサーサイト



[過去育てたバラ]国色天香Comment(2) | Top ▲

コメント

今晩は、imiで~す。
グルス・アン・テプリッツと同一と言われてるけど国色天香として売られている時はチャイナ系だよね。
これって面白いと思わない?
結局は、本当に同一なのかしら?
ドルシュキさん家の国色天香、綺麗に咲いてるわ。


No:8080 2010/07/19 22:57 | imi #Qi8cNrCAURL編集 ]

imiさんへ

ORにはよくある事だよね。
同じバラが2つの名前で流通しちゃってるって。
統一してくれると助かるんだけどね。
テプリッツはブルボンに分類されてたりもするでしょ?
ブルボンじゃないだろ~って思っちゃうんだけどね。

花びらたっぷりのバラが大好きなのにどうしてこの国色天香が
今でも我が家に存在してるのか、ちょっと謎だったりするんだ。
でも、この時季、もともとこのくらいの花弁数のバラの方が
(≧◇≦)エーーー!夏顔になっちゃった~ってガッカリせずに済むのがいいかな。


No:8083 2010/07/20 11:49 | ドルシュキ #-URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |