FC2ブログ

新入り原種2

►2009/03/05 18:18 

       オドルス1

       オドルス2
リビダスのついでにオドルスも買っちゃった。大丈夫かな、私。
開花までかなりの時間がかかるけれどなんとか頑張って花を見たい。
HCで売られてんだからそれほど難しくはない部類に入る原種だろうな~んて
アッサリお迎えしちゃって家にある本読んだら春雨、梅雨、秋雨などの長雨を避けて
明るい日陰で風通しよく育てるな~んて書いてあるよぉ~~~。
どこへ置きゃいいんだ~???
購入したその日に早くも不安になっちゃうなんてどこか場所考えなくっちゃ!
傘付きの鉢でも作ろうかと思っちゃうよ。(´ヘ`;) う~ん・・・

買ってきてから調べるのはいつもの事・・・まったく学習していない。
でもダメ元値段でリビダスと同じような値段だったからあきらめも付くって事で。
でもでも・・・やっぱりなんとか花を見るまでは~p(*^-^*)q がんばっ♪

スポンサーサイト



[クリスマスローズ原種]オドルスComment(10) | Top ▲

コメント

ドルシュキさん、こんばんは。

オドルスの苗、購入ですね。
香りのいいお花が咲くといいですね。

開花まで長いといわれますが、開花した時の喜びは大きいですよ。

夏越しは、決して日中にお水をあげないことです。

薔薇と同じように水やりしているとだめになっちぃますよ。

頑張って育ててね。
↓のリビダスもつぼみがついていてたのしみですね。


No:3860 2009/03/05 19:34 | MIKI #-URL編集 ]

大丈夫ですよ~。

リビダスは確かに暑さに弱いよううですが、心配して鉢に植えて右往左往するより露地に植えたほうが元気になるようですよ。種もどんどんできて、沢山発芽してきます。しかも2年目にはほぼ開花します。一つの株を大きくしようとするよりも、種からどんどん増やして短命だと割り切るほうがうまくいくようです。
オドルス・・やっちゃいましたね。もう戻れませんよ。
ようこそ。直射日光にも結構強いですよ。MIKIさんのおっしゃるとおり、乾燥気味に育てるのがコツですね。スリットポットよりも素焼きの鉢が良いようです。夏は放熱効果も期待できます。


No:3861 2009/03/05 21:58 | Malmaison #-URL編集 ]

MIKIさんへ

(*'▽'*)わぁ♪コメントありがとうございます。
オドルスの香りっていい香りもあれば嫌な臭いのもあるとか・・・読みました。
臭かったらイヤだな~・・・ってそれ以前の問題ですよね。
無事開花まで育てられるのか、メチャクチャ心配です。
夏場の日中の水遣り厳禁、バラと同じような水遣りをしない・・・
タグに書いておかないといっせいのせでみんなと一緒にお水あげてしまいそうです。
デカデカと書いておく事にしますね。
アドバイス、ありがとうございました。


No:3863 2009/03/06 08:00 | ドルシュキ #-URL編集 ]

Malmaisonさんへ

リビダス・・・梅のようなお花が可愛くて過去の失敗が気になりつつも
懲りずにまたお迎えしちゃいました。
葉っぱもとっても魅力的なんですもの。
鉢管理より露地植え?なんだかちょっと意外です。
アッ、植える場所はよくよく選ばないといけませんよね。

オドルス・・・はい、やっちまいました。
乾燥気味に育てるのは私が1番苦手とするところでもあるんですよ。
他の植物もそうなんですがついついお水をあげすぎちゃうので
本当にかなり気をつけないといけません。
しっかり肝に銘じておく事にします。
素焼き鉢は以前クリスマスローズをうえていたのがあるので
その鉢に植える事にします。

まずは来年、オドルスの記事が作れるよう頑張りたいと思います。
アドバイスありがとうございました。


No:3864 2009/03/06 08:15 | ドルシュキ #-URL編集 ]

やっぱりねぇ~(^_^)

どんどん、増えているわね。
クリローさん、魅力的ですものね。(^_-)-☆

私も雪が無いところに住んでいたら、きっと熱中症に陥っていたわ。(~_~;)
しかし、毎年人気種の変化が激しいのでは。
去年欲しかったン万円もしたクリローが今年は1万しないですもんね~。


No:3867 2009/03/06 10:51 | hana #Pe0og0JgURL[ 編集 ]

hanaさんへ

私・・・どこまで行っちゃうんでしょ?
なんだかとってもいけない方向へ向かっているような~。
以前、原種を満足に育てられずに私には不向きとしっかり心に刻んだはずなのに~。

確かに昔に比べると価格も抑え気味にはなっているけれど
やっぱり人気どころはある程度の値段を覚悟しなきゃならないので
今後もガーデニング貧乏が延々と続きそう。
クリスマスローズ熱が落ち着けば次はバラ熱が上がるんだろうから。

hanaさんが雪のない地方にお住まいだったら
相当の数のクリスマスローズが並んでいたでしょうね。
何が幸いするか、わからないわね。(='m')くすくすっ♪


No:3869 2009/03/06 12:02 | ドルシュキ #-URL編集 ]

おお?!

原種ですか?
もしや、これからの交配を見越して?(笑)
でも原種もとっても魅力的ですよね。
私もいつか挑戦してみたいな~♪


No:3870 2009/03/06 21:30 | Puni #64TjWBNYURL編集 ]

おはようございま~す

原種はやっぱり根が細いですよね。特にリビダスは。ですから水やりが多いとポットでは夏場に蒸れてしまうのではないかと・・・・・。私も水をやってしまう傾向が強いので、我が家のポットは原種系に素焼きを多用したり、鹿沼の量を多くしたり、中粒以上を使ったりと試行錯誤しています。リグリカス咲きました!今日は極小クロアチカスも全開になる予定です。


No:3871 2009/03/07 06:09 | Malmaison #-URL編集 ]

Puniさんへ

(='m')くすくすっ♪そのもしや・・・であったらいいんだけどねぇ。
単純に原種の花にしかない美しさみたいな部分に惹かれちゃって
毎度の事だけどよくよく調べもせずにお迎えしちゃってるのよ。
とりあえずの目標は来年、この原種たちの様子を記事にする事!
夏越し頑張らないと~。
その積み重ねで将来的に花を見る事ができたら
きっと大騒ぎ間違いないわね。ヾ(>▽<)oきゃはははっ!
ずっと先の延長線上に交配とかもできればいいけれど
現実はかなり厳しいだろうから夢のまた夢かな?


No:3872 2009/03/07 08:25 | ドルシュキ #-URL編集 ]

Malmaisonさんへ

朝早いんですね~、Malmaisonさん。
コメントいただいたお時間、私はまだ夢の中でした。o(*^▽^*)oあはっ♪

原種・・・生長がゆっくりだから根も細めなのかしら?
特にリビダスの根が細いなんて事もまったく知りませんでした。
自分の水遣り頻度を考えるとやっぱり用土に一工夫した方が良さそうですね。
・・・っていつもクリスマスローズ専用土を使っているので
自分で配合するなんて事ないんですよ。
専用土に鹿沼土を少し入れてみようかしら~。

リグリカス咲いたんですね~。(*^▽^*)
極小クロアチカスも全開・・・後ほどお邪魔しま~す。


No:3873 2009/03/07 08:36 | ドルシュキ #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |