スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

秋のカフェ

►2005/10/31 08:02 

20051031075525.jpg

カフェの蕾が色づき花びらが開き始めてる。
あれ?こんなに色が濃かったかな~?
我が家にやってきてまだ数ヶ月しか経ってないカフェの蕾をじっくりと見たのは今回が初に等しいかもしれない。
前回の花はお迎えできた事の喜びでよくよく観察もしてなかったような。
カフェは褪色していく様が好きでずっと欲しいと思っていたバラの1つ。
友人宅のご近所のバラを育ててるお宅で見せていただいて買う事を決心してやっとお迎えできた。
でも、今日はまだ咲いちゃダメよ。
これからコマツガーデンまで行ってくるから待っててね。

スポンサーサイト

[FL]カフェComment(0) | Top ▲

クロン・プリンツェッシン・ビクトリア

►2005/10/30 12:01 

20051030115142.jpg

さっき水遣りに出てみたらクロン・プリンツェッシン・ビクトリアが咲いてた。
このバラも相原バラ園の秋苗でお迎えしたんだ。
届いた時の花は上を向いて咲いていたけど、気温の下がった今、
蕾も充実しての事か、まるっきり下を向いて咲き始めてる。
ほんのりと淡い黄緑色がのるバラ・・・上向いてよ~。
クリスマスローズの撮影の時も苦労したけど・・・バラの撮影も大変だ~。
優れもののカメラが欲しいという欲望がまた頭を持ち上げそう。

[過去育てたバラ]クロン・プリンツェッシン・ビクトリアComment(3)Trackback(0) | Top ▲

クレマチス・ジングルベル

►2005/10/30 09:29 

20051030091858.jpg

冬咲きのクレマチスが数日前から咲き始めてる。
ジングルベルという名前が気に入って買ったこのクレマチスで
名前から想像するとクリスマスの頃に咲くのかと思っていたけど
咲き始めるのは毎年10月。
今年で3年めになるジングルベル・・・去年モサモサの見苦しい状態だったので枝数を減らしてしまったら、当たり前の事だけど花数も減ってしまった。
ここまでスカスカに減らさなくてもよかったかな~と、ちょいと反省。
まぁ、どうせまた増えるんだしこんな事もいい経験になるかな~。

[クレマチス]Comment(3) | Top ▲

ダイアモンド・グレー

►2005/10/29 12:55 

20051029124335.jpg

このバラも大好き。
色といい、花の形といい、昔っから好きなタイプのバラ。
真冬に我が家にお迎えしてからもうすぐ1年になる。
植え付けた頃・・・枝枯れしてきて大丈夫か、とても心配したけど
回復して新しいシュートにも恵まれ勝ち誇ったように咲いてる。
ただねぇ、このダイアモンド・グレーってかなり枝を伸ばしてから
その先に花をつけるみたいで自分勝手の暴れん坊将軍って具合なの。
隣のそのまた隣の鉢の上で咲いてたりするんだよね。
夏剪定で結構切り詰めたんだけどアッという間に
元の大きさまで育っちゃったみたい。

[HT]ダイアモンド・グレーComment(6) | Top ▲

フェア・ビアンカ

►2005/10/29 11:41 

今日、ご紹介するのはフェア・ビアンカ。
真っ白なバラだと思い込んでいたけれど、育ててみて
ほんのりと淡いアプリコットのような色で咲き始める事がわかった。
でもすべてが・・・という訳でもないようで最初から白く咲くのもある。
同じ時期に咲いてもそれぞれに違っているのでなんだか不思議!
今月の初めから開花が始まり毎日花を見ない事がないくらい
次々と咲いてくれているのがとてもうれしい。
20051029113951.jpg

遠目で見るとやっぱり白いバラって感じかな?

20051029114014.jpg

[ER]フェア・ビアンカComment(4) | Top ▲

アンドレ・ル・ノートル

►2005/10/28 16:29 

アンドレ・ル・ノートルの蕾がゆ~っくりと開き始めた。
このアンドレはバラ友のお家から我が家にお嫁入りしてきたバラ。
譲っていただけるとの連絡をもらった時は天にも昇る気持ちと
枯らしてしまったら申し訳ないという気持ちが交差して
複雑な心境の中お迎えしたんだっけ~。
春の花はとても大きくて大輪好きの私には(^¬^)ジュル...と
ヨダレが出そうなくらい見事な花を咲かせてくれた。
さて、秋の花はどんな表情をして咲くのか、とても楽しみ!
ただ・・・1つ気掛かりな事がある。それは葉色が黄緑色だって事。
春の花の時も葉色は緑ではなく、やわらかそうな黄緑色を
していたように記憶してる。(その記憶、確かか~?)
でも春に出た葉っぱは、今では深い色に変わってきていて
黄緑色の面影はない。
樹も弱々しい感じもないのでこのまま咲かせてみるつもり。
このアンドレの長所は黒点にもならず、うどん粉病にも強いし
樹形もまっすぐに伸びるお行儀の良いバラだって事かな。
それに何と言ってもゴージャスな大きい花を咲かせてくれるし
我が家基準で言うと花数も多い本当にお利口さんのバラなのだ~。


20051028160613.jpg

[AT]アンドレ・ル・ノートルComment(0) | Top ▲

グレイ・パール

►2005/10/28 09:25 

バラ友のHPでこのバラを見てからずっと欲しいと思っていたグレイ・パール。大きさなど調べていたら初心者には不向きのバラだという事がわかって我慢していたの。今、所有しているバラを一人前に咲かせられるようになってから絶対にお迎えするぞと誓ってその日が来るのを待ち焦がれていたんだけれど・・・どうやら、我慢も限界になってしまったらしく相原バラ園さんで蕾のついてる秋苗をポチッと注文してしまった。蕾がついていればあとは咲くだけ~♪とルンルン気分でお迎えしたのだけれど届いた時についていた蕾が開くとアレレ?と思ってしまうような花。ガッカリして蕾はすべてカットして、伸びてきているシュートに期待を膨らませ、待ちに待った開花となりました。来年はこの姿が見られるかとっても不安!頑張って大切に育てたいとは思うものの、自分の力不足で花を見るのはこれが最後になりそうだけど・・・出来る限り精一杯の努力はしていこうとグレイ・パールの花の前で決意表明しちゃった。
20051028092326.jpg

20051028092449.jpg

[過去育てたバラ]グレイ・パールComment(0) | Top ▲

ブラッシュ・ノアゼット

►2005/10/28 09:01 

以前からミニバラを育てていたというか、集めていたのでバラに手を出してから小さな花にはあまり興味がなかったのに今年の国バラで展示されていたバラの中にこのバラを見つけて思わず「かわいい」と、お店のブースで同じバラを必死に探し回ったの。友達と2人、デジカメ画像と見比べながらやっとこのバラを見つけ、購入。すぐ展示されてるバラの所に戻って花を比べてみて間違いない事を確認!たくさんの人がいる中、購入したバラの包みを開けてキャーキャー言いながらだった。今思うとちょっと恥ずかしい~。お迎えした時は新苗だったブラッシュ・ノアゼットも今ではずいぶんと大きくなってくれた。房咲きで咲いてくれるのはまだ先なのかな?今季はあまりたくさんは咲いてくれそうにないけど・・・その分、1つ1つの花がちょっと大きいかな~。今はまだ小さめの鉢に植えてあるので冬の植え替えで大きめの鉢にお引越し。そしたらもっと樹も育って房咲きで咲いてくれますように。
20051028085118.jpg

[OR・N]ブラッシュ・ノアゼットComment(0) | Top ▲

グルース・アン・アーヘン

►2005/10/27 16:16 

先日から咲き始めているグルース・アン・アーヘン。咲き進むにつれて褪色し、今ではほとんど白バラ状態。この時期のバラはゆっくりと咲き進む様を観察できるのでうれしいな~。こんなに開ききってしまった姿でもまだまだ美しいと思う。20051027160230.jpg

[過去育てたバラ]グルース・アン・アーヘンComment(0) | Top ▲

バラとの出会い

►2005/10/27 15:44 

最近、あまりドキドキする事もなくなったのに今日は普段の私ではないくらいにドキドキしてる。何から語り始めようか・・・さんざん迷ったけど私とバラとの出会いから聞いていただけるかしら?

私がまだ中学生だった頃、両手いっぱいのバラの花束をプレゼントされた事がバラへの憧れをより強くしたきっかけとなったのだと思います。
それはクリスマスを過ぎた日の事、彼が突然訪ねてきて「遅くなっちゃったけど・・・」と花束を差し出しました。豪華な花束にビックリしたのは当然の事。それ以上に私の涙を誘ったのがバラを差し出した彼の手。冬休みに入って親戚の花屋さんでお手伝いをしてその報酬を両手いっぱいのバラにしてもらったそうです。それを知って、感激と感動で涙が止まりませんでした。
こんな素敵な思い出以来、それまでも好きだったバラは私の1番好きな花となったのです。

自分でバラを育てる事になるとは夢にも思っていませんでしたが、子供達も成人し、やっとゆとりの時間が持て少しずつバラと向き合っていこうと思っています。

テーマ : バラが好き。。。 - ジャンル : 趣味・実用

[バラ]Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。