スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

►2006/03/25 15:24 

あちらこちらでバラの蕾発見のニュースを耳にするようになった。
去年も我が家での発見はとても遅くて早咲きの品種でも買おうかと思ったほどだったが気に入ったバラが早咲きなのかもよくわからず、そうこうしているうちにアッという間に1年が過ぎた。

今、我が家ではバラの蕾より気になる蕾がある。
去年、お友達に共同購入してもらったクリスマスローズのパーティードレス系ダークピンクとダブルホワイトの交配株に小さな小さな蕾を2つ見つけようやく撮影する事ができた。
蕾も最初はこんなに小さかったんだっけ?と驚いてしまうほど小さな蕾で蕾の発見から撮影までの数日間がとても待ち遠しく思えた。

20060325145103.jpg

株自体、とっても小さな株で花が見れるのは早くても来年、あるいは翌々年かと思っていたので蕾を発見した時の喜びはとても大きかった。
ダブルとダブルの交配なんだからきっと見事なダブルの花を咲かせてくれるはずと期待が膨らむ半面ダブル同士をかけ合せてもシングル咲きになることもあるらしい事を考えると不安もある。
あと、何日待てば開花の時期が来るんだろうか?

>> ReadMore
スポンサーサイト

[過去育てていたクリスマスローズ]PD系ダークピンク×DDホワイトComment(7) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。