スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

プルプレ開花

►2010/05/18 12:29 

プルプレ

プルプレ2

プルプレ
ちっともキレイに咲いてくれないプルプレ。
こんな花ばっかり見てるから本当の姿忘れちゃったよ。


***追記***
2010年12月お嫁入り

スポンサーサイト

[過去育てたバラ]ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレComment(2) | Top ▲

( ̄□||||!!プルプレの開花

►2009/05/09 10:28 

プルプレ1

プルプレ2
この開き方、なんか変!

プルプレ3
予感的中!変な花~!
家ではキレイに咲いた事がないんじゃないかなって記憶しかない。
まともな花はいつになったら見られるんだろう???

[過去育てたバラ]ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレComment(0) | Top ▲

プルプレ

►2008/05/15 15:41 

ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレ1
5月12日ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレの蕾がペロンとめくれてきた。

プルプレ1
今朝、まだ雨粒が付いたままのプルプレ、巻きが解けてきてる。
プルプレ4
午後になってすっかり開花。
ちょっと花びら少なめかな?とてもいい香りを漂わせてます。
鉢で育てていたんだけれど去年の11月に地植えに。

[過去育てたバラ]ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレComment(0) | Top ▲

プルプレ開花!

►2007/05/06 11:56 

20070506114520.jpg
ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレ・・・なんて長い名前でしょ。
去年お迎えしたけど花はたったひとつしか見る事ができなかった。
今年は結構咲いてくれそう。
去年の花に比べると花弁も増えてきてる。

20070506115024.jpg
もう少し紫が強い花色なんだけど撮影が難しい色で悩みの種になりそう。
[咲き始めは濃い紅色で黒バラのひとつにあげられる花らしい。
開花が進むと褪色し紫色になってくるようだ。]との紹介文だけど
今回は最初から紫が強く出てるような気がする。
花形は乱れ気味かな~。

[過去育てたバラ]ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレComment(0) | Top ▲

咲いた~♪

►2006/11/29 13:05 

20061129125700.jpg
貴重なたったひとつのプルプレ、とっても素敵な色で咲いてくれた。
実際の花は写真よりももう少し暗い色をしているかな。

20061129130156.jpg
微妙にこっちの写真の方が本当の色に近いかもしれない。
遠目で見ると更に黒っぽい紫に見える。
花びらはもともと、そう多くはないようなのでこれ以上開いたらシベが丸見えになりそう。

[過去育てたバラ]ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレComment(0) | Top ▲

こちらもやっと!

►2006/11/27 15:05 

20061127145344.jpg
5月にお迎えしてからやっと付いた蕾はたったのひとつ。
いつになったら咲く気になるのか問いかけながら見守ってきて
今年は咲かないのかとあきらめかけていたので蕾の発見はとてもうれしいものとなった。
たったひとつの貴重な蕾、齧られたりしないようパトロール強化で
家を出入りする際、必ずチェックして・・・やっともう少しで開花。
プルプレの花を実際に見るのは初めてなのでとっても楽しみ。
この開きかけの状態でもすごく香るほどの強香・・・
咲き進んだらたった1輪でもいい香りを漂わせてくれそう。

[過去育てたバラ]ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレComment(0) | Top ▲

相原苗その1

►2006/05/14 16:06 

20060514155628.jpg

お待ちかねの相原苗、ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレが到着。
それにしても長い名前だな。覚えられるか?

去年濃い色のバラに惹かれはじめて注文する事になったプルプレは
濃い紅色の花で黒バラのひとつにもあげられているらしい。
開花が進むにつれ紫色に褪色、ロゼット咲きになる事もあれば
やや乱れたカップ咲きにもなるという魅力たっぷりの花らしい。
中輪で強香、樹高も90cmとコンパクトなのがまた、魅力。

[過去育てたバラ]ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレComment(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。