FC2ブログ

新入り1

►2011/11/17 16:46 

ネットサーフィンの先には思わぬ大きな誘惑があるってわかってても
お知り合いの方のブログから飛んで・飛んで・飛んで~いろんな方のバラを見せてもらっちゃう。
\(・o・)/ワア!こんなバラもあるんだ~とか
この方の好みは似てるかも~、おソロなバラがいっぱいだわとか
逆に私とはまったく好みの違ったバラを育てていらしたりするのよね。
もう…ちょっと前になるけれどどこのどなたかのブログで紹介されていた
とってもかわいらしいバラに目が釘付けになった。
でももう、植えるところもないし…置く場所だってないんだから~と
一旦はあきらめる方向で考えてたのにやっぱり忘れられなくてお迎えしてしまったのが
このオルガンティーノと言うバラ。

オルガンティーノ (1)

オルガンティーノ (2)

      オルガンティーノ (3)

もう何年も抜いてしまおうか悩みながらいまだに抜く決心が揺らいでるピエールを抜けば
このバラのスペースが確保できるじゃあないか~ってお迎えする事に考えが傾いたんだけど
蕾を数えてみたらざっと20個あってやっぱり抜けないよな~とまたあきらめる方向へ。
でも…その晩の夢にまで出てきちゃってやっぱりお迎えしちゃえばどうにかなるだろって
まったく計画性のない欲望の趣くままお迎えとなったオルガンティーノなのです。

でもタグに書かれている樹高2mの文字が超不安になってきちゃったわ。
ツルバラとして販売されているわけではないんだけれど
2mあったらツル扱いした方がいいだろうしでもそんなスペースないしどうしよう。
へたにブッシュにして機嫌損ねられて咲かないなんて事になったら大変だし
植え付けまでに場所の確保を真剣に考えなくっちゃ。

タグにも書いてあるようにトゲのとても少ないバラみたい。
淡いピンクのグラデーションがキレイでカップ咲き。
イヴ・ピアッチェが花粉親になってるそうなの。

オルガンティーノは神父様のお名前だそうで
その方は織田信長の時代にセミナリヨと言う神学校を開校されたんですって。

今日はちょこっとオマケ記事付きなの。
私の個人的な記録なのでな~んだ、そういう事か~って思ってもいい方は覗いてみてね。

>> ReadMore

[Original]オルガンティーノComment(10) | Top ▲

««Back | Blog Top |