スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ホワイトプロバンス開花

►2014/05/22 17:11 

ホワイトプロバンス (1)

ホワイトプロバンス (2)

ホワイトプロバンス (1)

ホワイトプロバンス (2)

ホワイトプロバンス (3)

ホワイトプロバンス (4)

ホワイトプロバンス (5)
ティッシュをクシュッと丸めたような花のホワイトプロバンス、
ティッシュの形はさまざまだけど中心に必ずグリーンのボタンアイが入る。
今年はちょこっと枝を倒してみたのでどんな風に見えるのかちょっと楽しみ♪

スポンサーサイト

[OR・C]ホワイト・プロバンスComment(0) | Top ▲

ホワイトプロバンス開花

►2013/05/19 15:54 

ホワイトプロバンス
まだオールドローズの事もよくわからなかった頃
初めて購入したオールドローズがこのホワイトプロバンスだった。
そう、あの頃はオールドローズに一季咲きがあるって事もよくわかってなくのお迎えだったかも。
でもクシャクシャにしたティッシュのよな姿にウットリ♪・:*:・ ( ̄* )
今思えばこのホワイトプロバンスがオールドローズが好きになるきっかけだったのかも。
クシュクシュの中にはちゃんとボタンアイ、可愛いバラなのだ。

[OR・C]ホワイト・プロバンスComment(0) | Top ▲

ホワイトプロバンス開花

►2012/05/28 10:44 

プロバンス (1)

プロバンス (2)
毎年結構蕾の落ちちゃうバラだけど今年の落ち方は異常じゃないかって思っちゃうほど。
このバラの株元にはそんな蕾がいっぱい落ちてて、毎日拾うのが悲しくなる。
花も幾分小ぶりのような気がするし…今年は早くもあきらめムードが漂ってる。

[OR・C]ホワイト・プロバンスComment(0) | Top ▲

白と紫のコラボ2

►2011/06/05 14:24 

プロバンス (1)

プロバンス (2)

プロバンス (3)

プロバンス (4)
白と紫のコラボはこちらが大本命だったんだけれど
今年はなぜか、ブルーベルが反対方向に伸びちゃって
ホワイトプロバンスの方にあまり伸びてくれてない。
…って私が誘導すればいいだけの話なんだけれど
ついつい忘れてしまって咲く頃になってコラボにならないと大慌て。
やっと近くに咲いてくれたのでなんとかコラボ成立。
来年はブルーベルを上手に誘導してあげる事を忘れないようにしなくちゃ。

[OR・C]ホワイト・プロバンスComment(0) | Top ▲

ホワイト・プロバンス開花

►2011/05/26 12:00 

        ホワイトプロバンス (1)

ホワイトプロバンス (2)

ホワイトプロバンス (3)
このホワイトプロバンスも比較的遅咲きのバラかな?
それとも我が家では西側花壇の日当たりイマイチの場所にいるかなかな?
ケンティフォリア系のバラなので一季咲きなんだけれどこの花…結構好き。
ティッシュをクシュクシュってしたみたいな姿が好きなの。
まだバラを育て始めて間もない頃に新苗なのに買ってきちゃって
買ってきちゃってから新苗から育てるほうが大変だって知ったんだよね。
でも、強健種なのか心配することもなくなんとか育ってくれてるのがうれしい。

[OR・C]ホワイト・プロバンスComment(0) | Top ▲

ホワイト・プロバンス開花

►2010/05/27 15:15 

プロバンス1
プロバンス2

プロバンス3

プロバンス4

プロバンス5
一季咲きの割に早くから我が家にいるホワイト・プロバンス。
まだバラの事よくわかってなかった頃お迎えしたバラだったんだけれど
今では一季でもこのバラをお迎えしてよかったと思ってる。
薄紙で作られたような細かな花弁がグリーンのボタンアイを作ってとても可愛い。
蕾は赤みが差しているんだけれど開くとその赤みを見る事はないみたい。
ガクもとってもオシャレなガクをしていて可愛らしいなと思っちゃう。

[OR・C]ホワイト・プロバンスComment(2) | Top ▲

ホワイトプロバンス開花

►2009/05/22 17:33 

ホワイトプロバンス1

ホワイトプロバンス3
昨日開き始めたケンティフォリアのホワイトプロバンス

ホワイトプロバンス1
今朝にはすっかり開いてクシュクシュティッシュになった。

ホワイトプロバンス2
昨日は気が付かなかったんだけど奥でもうひとつの小さな花が咲いてた。
ちょっと傷んじゃってるけれどちっちゃいなりにボタンアイできてる。

確かこのホワイトプロバンスは私のファースト・オールドローズ♪
2004年に新苗をお迎えした時、もう花は終わっていたので初めて花を見たのは1年後だった。
その時の印象がクシュって掴んだティッシュみたいだな~って思ったの。
やわらかで繊細な薄い花びら・・・それゆえに傷みが目立つ事も多いけれど
キレイに開いてくれた時の喜びも大きいのよね。

[OR・C]ホワイト・プロバンスComment(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。