スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

イストリアクス開花

►2011/02/12 12:07 

イストリアクス

イストリアクス
7日から開き始めたイストリアクス、お日様に暖められて少~しずつの開花。

イストリアクス1
昨日今日、ドルシュキ地方は雪!こんな日に開花はないな~と思ったけれど
ヘレボに積もった雪を除けてあげなきゃ~って庭に出るとあらまっ!
荒削りのカキ氷をかぶりながらも咲いてる!

イストリアクス2
まずはお花が見えるよう氷みたいな雪を除けて・・・。
とりあえず・・・開花宣言しちゃえ~って感じかな。
去年は3月になってからの開花だったので少し早いね。(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!
花粉はまだ出ていないので香りはもちろんまだ。
でも一応クンクン( ̄∞ ̄)・・・やっぱりまだだった。(='m')くすくすっ♪

そういえば昨日の神代で展示株の所有者さんが「毎年香りのある株なのに今年は香りがない」と仰ってた。
(゜∇゜ ;)エッ!?そんな事あるの~って。
家の香り組さんたちにもそういう現象が起こるんだろうか?
生育不良とかで香りの成分が作れなかったとか?・・・真相はわからないけど不思議だ~。
このイストリアクス・・・どうか、香りが確認できますように。
一応、去年は香りがある事確認済み♪

スポンサーサイト

[過去育てていたクリスマスローズ]イストリアクスComment(6) | Top ▲

イストリアクス蕾

►2011/01/10 11:25 

イストリアクス1
横から見るとこんなにちっちゃい。
思い出すな~、この株のお迎えの時!
まだ原種の名前もちゃんと覚えていなかった頃、原種が欲しい~って園芸店に飛んでった。
他の植物にまぎれるように置いてあった原種の中から
開花経験のある株と聞いてそれなのにこんなにお安いの?って半信半疑でお連れしたんだっけ。
家に帰って葉っぱをめくると小さな蕾が発見できたのが去年1月23日の事。

イストリアクス2
あれから約1年・・・今年もその輝く宝石のような蕾君に会えた~。=*^-^*=にこっ♪
キレイなキレイなグリーンの蕾・・・ちょっと芽キャベツみたいかな?
イストリアクスは香りのあるヘレボなので香りも楽しみのひとつ。
去年、その香りは確認済み!爽やかな柑橘っぽいいい香り~♪
(*^m^*) ムフッ ホント開花が楽しみだわ。

[過去育てていたクリスマスローズ]イストリアクスComment(7) | Top ▲

(≧∇≦)キャー♪咲いた~~~。

►2010/03/13 13:18 

        イストリアクス1
蕾が見えてから開花の今日まで・・・長かった~。
ここ数日は咲きそうで咲かないみたいな状態で半開きのままだったから
私の首、伸びちゃったんじゃないかしら~。(='m')くすくすっ♪

イストリアクス2
すっごい可愛い~♪ホント、オドルスに似てる感じなんだ~。ってオドルスまだ咲いてないんだけど。

イストリアクス3
はい、反対も向いて~。パチリ!キレイなグリーンでしょう?(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)
アッ、香り、香り~。クンクン( ̄∞ ̄)
する、する~。爽やかな香が確かにしますよ~。
鼻のあまり敏感でない私にもハッキリとわかる香り!d(>_< )Good!!

[過去育てていたクリスマスローズ]イストリアクスComment(10) | Top ▲

イストリアクスに蕾~♪

►2010/02/05 16:16 

イストリアクス
先日お迎えしたばかりのイストリアクス、葉っぱをめくれば蕾があるのは確認していたのだけれど
本日、その蕾がヒョッコリ顔を出してくれてた。
(*ё_ё*)きゅん・・可愛い♪小指の先っぽくらいかな?もうちょっと大きいかな?
とってもキレイなライトグリーンが眩しいくらい。
購入時開花経験のある株とは聞いていたけれどやっぱりそれでも不安はあったから
こうして蕾が姿を見せてくれてそんな不安もどこかへ吹っ飛んじゃった。

[過去育てていたクリスマスローズ]イストリアクスComment(10) | Top ▲

原種イストリアクス

►2010/01/23 11:46 

昨日・・・もしかしたらあの園芸店だったら原種があるんじゃないかとノコノコ出かけてみた。
ひとつめの園芸店は原種はないだろうと思ったけれどとりあえず2つめの園芸店と割と近いので立ち寄る事に。
(´ヘ`;) う~ん・・・開花株も白とピンクだけしかないしあとはチビ苗がズラリ。
次の店に行くと目立つ所に並んだ開花株・・・原種交配の株はあるものの
原種は見当たらず・・・(゜∇゜ ;)エッ!?ハズレじゃん・・・と。

ベルケア・パ-プレア1

        ベルケア・パ-プレア2
仕方なく宿根草で気になったベルケアなるものをお持ち帰りする事に。
なんだか遠くまで来た甲斐が・・・と思いながらレジへと向かおうとしたら
開花株の一段低い場所に他の植物達に紛れ込むように置かれていた原種を見つける事ができた。

イクトリアクス1

イクトリアクス2
タグを見てこれがすぐにはイストリアクスと読めなかったおバカな私。
ちょうど3文字めのtがホッチキスの針と重なってcに見えちゃったんだわ。
なんて読むんだ?普段カタカナで書かれてるタグばかり見てるのでアルファベットはどうも・・・。
イクトリアクスはバラ友さんのところでも最近お迎えされてて
私も開花見込み株があったら欲しいと思っていたのに
毎度言ってるようにボケボケの脳みそでは名前さえ覚えられず、更に思い出せないのが現状。
でもなんか、引っ掛かるものがあってとりあえず家にある品種ではなさそうだしせっせとカゴに入れた。
咲くまでに何年かかるんだろう・・・一応お店のお兄さんに聞いてみたら
もう咲いた事のある株だというとってもビックリな返事が返ってきた。
ポットの大きさは12cm、少し前にお迎えしたリグリクスが12cmポット苗で
開花見込み株ではなかった事を考えるとΣ(='□'=)ウッソー!?ってのが正直な感想。
おまけに値段から言ってもとても開花株とは思えないお値段。
今年になってお迎えした開化見込み株の原種の値段の3分の1・・・これって苗の価格でしょって感じ。
お話を聞くと昔から取引のあるところから仕入れているらしく
原種がもてはやされている最近からの取り扱いではないそうで
もうこの超良心的なお値段にウットリしてしまったと言う訳なのよ~。

家に帰ってからこのチラリの葉っぱをそっとめくると
黄緑色のチビコロ~な愛しの宝石が見えちゃったりしてラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ。
この株、お兄さんが仰ってたとおりで間違いなかったんだ~。
実はちょっと大きさから言って半信半疑な部分を感じていたのよ。
うれしい事はこれだけで終わらなかった~。
本とにらめっこ、検索バンバン・・・ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪
バラ友さんの所で紹介されてたイクトリアクスだ~ってパソコン前で叫んでる私がいたわ。
ボケボケ脳みそでもちゃんとお迎えできて本当によかった~。

イストリアクスはムルチフィダス・ムルチフィダス、ムルチフィダス・ヘルツェゴヴィヌス、
ムルチフィダス・イストリアクスの3つの亜種のひとつらしい。
スロベニア、イタリアなどに自生しているそうで
オドルスに似ているでれど葉っぱはオドルスより細いんだって~。
香りもあるとか~。
(≧∇≦)キャー♪楽しみ、楽しみ~♪
蕾の写真はもう少し見えるようになったらまたUPさせてもらいま~~~す。=*^-^*=にこっ♪

[過去育てていたクリスマスローズ]イストリアクスComment(4) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。