スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

思い出しても腹が立つ!

►2012/03/02 13:00 

偽クロア (1)

偽クロア (2)
コイツ、クロアチカスとして我が家に迎え入れた株!
でも咲いてみれば真っ赤な偽者だという事がわかって即、店と連絡を取った。
この店は地植えされているクリスマスローズを堀り上げて売ってくれる店で
この株もクロアチカスのエリアから掘り上げてもらって開花まで1~2年との話だった。
確かに翌年には蕾をあげたが最初の不安はその蕾が白かった事。
これから色付くのか?と疑惑の中に小さき希望を抱いて見守ったけれど結局白い花が咲いた。
連絡した店の人がわざわざ我が家までこの花を確認しに来て
お店のクロアチカスがもう少しで咲きそうなので花を確認してからお持ちしますと言い残し帰っていった。
それから待つ事数週間…いくらなんでももうすぐ咲くといってたんだから
そろそろ連絡のひとつもあっていいんじゃないの?
こちらからメールしても返事はない、電話しても電話に出ない!
(゜Д゜) ハア??もしかしてこのまま知らん顔しようって気なの?
それからも連絡がある事を待ってみたけれど…。
こうしてこの株の2回めの花を見る事となってしまった。
この株に罪はないのだけれどどうしてもこの花を見ると1年前の記憶が蘇って頭に来る。
なのでこの株もご自由にお持ちくださいの方向で考えるつもり。

誠意のない対応は今でも頭に来るけれど
今年、クロアチカスを展示会でお迎えできたのでその2株に私の気持ちを静めてもらって
もうこのクロアチカスで嫌な思いをした事は忘れたいと思う。
新たなご主人様の元で大事にしてもらえる事を願ってる。

***追記***
2012年3月お嫁入り

スポンサーサイト

[過去育てていたクリスマスローズ]クロアチカスComment(14) | Top ▲

何者?

►2011/02/03 11:37 

クロアチ1
クロアチクスとして我が家にやってきた株・・・蕾の色にずっと疑念を抱いていて
ついに開花となった花は蕾が物語っていたとおり白っぽい花を見せてくれた。

クロアチ2
この方・・・どちら様なんでしょう?
クロアチクスではないと断定できた時点でなんだかとっても冷めてしまったのだけれど
私の気持ちには関係なく初開花を迎えているみたい。
購入したナーセリーでは開花を確認してからクロアチクスをお持ちくださるとの事、
我が家よりも寒い土地の山の斜面で今頃蕾を膨らませてくれているのかな?
早くクロアチクスに会いたいよ~。

[過去育てていたクリスマスローズ]クロアチカスComment(0) | Top ▲

( ̄□||||!!

►2011/01/04 11:27 

去年11月末にもしかしたら蕾かなって丸っこい黄緑色の物体を発見して
蕾である事を12月下旬に確認できたクロアチクスだったけれど
去年の暮れからもう気になって気になって何度検索した事か!
花は小豆色、赤みがかった緑の剣弁カップ咲きと聞いていた。
多少変異もあるとも聞いてはいたけれど我が家のクロアチクス・・・やっぱりおかしい!
クロアチクス1
黄緑色の丸ポッチは次第に細長くなってきて蕾とわかったまではよかったのだけれど
白い?これから色付くの?そう思いながら見守ってきたがやっぱり違和感がありすぎる。
お友達に見せてもらったクロアチクスは蕾の時から小豆色っぽかったし
検索してもそういう蕾が圧倒的に多い。
家のコイツはいったいどうなってるんだか!
検索しまくって見るクロアチクスたちは小豆色とかパープルっぽい色がほとんどで
それ以外はグリーンがのってるという感じの花がほとんど。
この蕾の色は明らかにおかしいと思うし、これから色付くなんて思えない。
今朝どうしても気になって、ペロッとめくってみたけれど
この蕾の状態から想像するとおり、中はうっすらグリーンといった感じで
どう考えても品種違いという疑惑は確信に変わってきてる。
(ノ_-;)ハア… はるかお山まで買いに出かけたのに・・・まさかこんな結果になろうとは。。。
(;´д`)トホホ・・・
こうなると何が何でも今シーズン、クロアチクスを手に入れたくなる。
どこかで探さなくっちゃ~。
それにしても・・・o(´^`)o ウー悔しくてならない~。((o(>皿<)o)) キィィィ!!


***追記・2011年1月6日***
昨日、午後からちょこっとお届け物に行ったんだけれどついでに園芸店行って夕方自宅に戻ると
テーブルの上にクリスマスローズのチラシが置いてあった。
(‥ )ン?広告にでも入っていたのかな?最初はそんな風に思ったのだけれど
そのチラシ・・・このクロアチクスを購入した所の物でオープンガーデンの案内になってた。
偶然なのかな~とちょっと変に思いながらもそのままにしていた。
夜になって長男がチラシを持ってきた人が「花を見せてくれって来たよ」と。
(゜゜;)エエッ
長男はまだ正月休みで庭でタイヤ交換をしていたところ、男女の2人組の方が見えて
クリスマスローズを見に来たようだったがすぐに帰られたとの事。

昨日の午前中に一応連絡してみようかなと今現在のクロアチクスの状況をメールしておいたのだ。
どれでもきっとまだ連休中かもしれないと思っていたのでこちらものんびり構えていた。
以前お邪魔した時にもう1ヶ所鉢植えで管理されている場所が
我が家からそう遠くない場所にあるというようなお話は聞いていたので
もしかしたらそのついでにでも立ち寄ってくれたのかもしれない。
(一応メールには住所も入れておいたので)
もしついでだったにしてもわざわざ立ち寄ってくださったのに留守にしていて申し訳なかったな~。
でもまさか、いらっしゃるなんて思いもしなかったし・・・。
慌ててメールを確認してみるとちゃんとお返事が届いていて
「現在、こちらのクロアチクスは蕾の状態なので開花確認後お届けします」との事。
\(・o・)/ワア!
普通品種違いとかで交換してくれるとしたって購入した物と同じ状態でのものが多いよね?
バラで言うならば大苗で購入して翌年の大苗が届くのがほとんどって言うか
まずそうなってしまうのが当たり前だと思ってたからちょっとビックリ。
開花株でお持ちいただけるなんて思っても見なかった事だから
また1~2年花がオアズケになるものだと思ってたわ。
まだ実際には届いてないけれどあの白い蕾に凹んだ割にはそう悪くない結果になりそうでホッとしてる。
あとはクロアチクスとのご対面を待つだけだわ~。
お騒がせしましたが良い方向に進んでいけそうです。ありがとうございました。

[過去育てていたクリスマスローズ]クロアチカスComment(6) | Top ▲

蕾♪

►2010/12/20 10:20 

バラ友さんの所では次々とクリスマスローズの蕾が紹介されたり、
もう咲いちゃってる花まで見せられちゃったり・・・こうなると我が家は?って必死に探したくなる。
先日、もしかして蕾があるんじゃないかなと記事にしたクロアチカス・・・顔を出してくれた~。
クロアチカス
(*^m^*) ムフッ 我が家で初めての花となる蕾ちゃん、大歓迎しちゃってるよ。
♪ルンルン♪o(^0^o)♪~(o^0^)o ~♪♪~o(^0^o)~♪(o^0^)o~♪ランラン♪
蕾が上がった事をヘレボ手帳に~とクロアチカスのページを開いて(・_・)......ン?
「花は小豆色系、赤みがかった緑。」ってなってる~。
この蕾、どう見ても白いよな~。これから色付いてくるって事なのか???
しっかり観察しなくっちゃ~。

[過去育てていたクリスマスローズ]クロアチカスComment(2) | Top ▲

蕾?

►2010/11/30 09:06 

原種にも蕾が・・・な~んてお話を聞いてしまったら
我が家の原種たちも確認してみたくなっちゃうと思いません?
(▼-▼*) エヘ♪古葉切り兼ねてチェック、チェック~。
動きはバラバラでプックリな芽を幾つか膨らませてる株もあればいまだに何の動きもない株もあったり。
そんな中、もしかしてコレは蕾だったりするのかなって、
クロアチカスの新葉を開いたら中に丸っこい物体を発見。
クロアチクス
コレ・・・蕾なのかな~???
去年というか前シーズン、原種の幾つかの開花があったけれどそのどれもが年明けて2月3月の事だった。
原種全体から見たら開花できたのは2割程度だったし、年内に蕾の発見があった株はもちろんなかった。
そんな少ない状況の中で私の頭の中では原種=遅咲きとなってる。
それに原種は開花までの年数がかかるとインプットされてるので
去年開花のあった株はともかく、他の株にはあまり開花の期待をしていなかった。
なのでコレが蕾ならと~っても♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪

クロアチカスは今年1月半ばにお山の方のナーセリーでお迎えした株。
その時の話では開花まで1~2年との事だった。蕾・・・だったらいいな~。

[過去育てていたクリスマスローズ]クロアチカスComment(4) | Top ▲

クロアチカス見っけ

►2010/01/17 12:11 

昨日フラフラとお山の方のナーセリーさんに出かけてみた。
ネット情報によるとクロアチカスの取り扱いがあるらしい。
山の斜面に植えられたというクリスマスローズも見てみたかったけれど花の時期にはまだ早い。
でもとりあえずクロアチカスのお迎えが最優先って事で花は見頃の頃に伺うとして
お山方面へ車を走らせた。
ヒュンヒュンってまあ車の少ない事!
行く道どのくらいの生育ぶりなんだろう?
もしかして開花見込み株もあったりする?
逆にちび苗だったりして~。・・・などと考えながらゆるやかなカーブと急カーブを
ルンルン♪ q(^-^q)(p^-^)p q(^-^q)(p^-^)p ♪ルンルン

クロアチカス1

クロアチカス2
ありましたありました~。クロアチカスさん♪
山の斜面を少し登った所がクロアチカスのエリア、
下の日当たりの良い場所に植えられたクリスマスローズに比べるとこれしか出てないの?って
感じでしたが1番良さそうなのを選んで掘ってもらう事に。
そう、ここは地掘り苗とでも言うのかしら?
株を選んで掘ってもらうというちょっと今までに経験した事がないナーセリー。

他にアブシャシクスを勧められたんだけれどおバカな私・・・
先日アブルジクスをお迎えしていたのですっかりそれと混同してしまって持ってると勘違い。
帰路・・・なんかちょっと引っ掛かるような気持ちがあったので
クリスマスローズの本を引っ張り出してみてみるとまったくの別品種。
アブシャシクス・・・結構キレイな花でお迎えしておけばよかったかなとちょっと残念。
3月が見頃とお聞きしたのでその時にお迎えする事も可能だし、まあいいか~。

クロアチカスはクロアチア、旧ユーゴスラビアに自生。
花は小豆色系、赤みがかった緑の剣弁カップ咲きだそうです。
葉は緑で多出掌状複葉で葉縁に細かい鋸歯があり、草丈30cm前後。
花の形などに変異があるとの事。
明るい日陰を好み冬は落葉するらしい。
お連れしたクロアチカス・・・ポッチはおそらく葉芽でしょうね。
お花が見られるのはもう少し先になりそうだけどチビ苗じゃなくってよかった。
1~2年後くらいには見られるだろうと言うお話だったのでその時を楽しみに待ちたいと思う。

[過去育てていたクリスマスローズ]クロアチカスComment(6) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。