FC2ブログ

ユニオン・・・2番花

►2012/08/07 09:10 

ユニオン (1)

ユニオン (2)

ユニオン (3)

ユニオン (4)

o(*^▽^*)oあはっ♪ 夏場だからずいぶんとピンク~で咲いてるねぇ。
地植えにしているんだけれどなかなか大きくなれないでいるバラの1つ。
密植させている事もいけないんだろうね。
早く涼しくなってもらって少しポッテリ具合が戻ってきてほしいな~。

[OR・HP]ユニオン・レッドウッド・セメタリーComment(2) | Top ▲

ユニオン開花

►2012/05/23 18:35 

ユニオン (4)

ユニオン (1)

ユニオン (2)
雨の日に咲き始めちゃったユニオン、
今日はとても気温が上がって花びらチリッとなっちゃった。
もう1輪咲き始めたのはなんとかチリッとならずに済んでるけどさ。

[OR・HP]ユニオン・レッドウッド・セメタリーComment(2) | Top ▲

秋ユニオン

►2011/11/05 09:54 

ユニオン (2)

ユニオン

ユニオン (1)
8月に色褪せたピンクで咲いていたユニオン・レッドウッド・セメタリーも
秋の気温の低下に伴って色濃く咲いてくれた。
開花サイクルはモダンローズ並みって事だけどまだまだ先の話かな?
でも、花もだんだんとよくなってきてるので早く本領を発揮できるようになってもらいたい。
ポッテリな花が上向きに咲くって言うポイントがお迎えの決め手だったのだから
早くそんな花に会いたくなる。
香りは中~強香と言うけどしっかり強香じゃないかなって思う。
樹形は今のところ、ほぼ直立!
もしかしてこのユニオンもレーヌ・デ・ヴィオレットのように枝を倒す事が必要になるのかな?
同じHPだしね~。まあ、その時はその時でどうにかするさ~。o(*^▽^*)oエヘヘ!

[OR・HP]ユニオン・レッドウッド・セメタリーComment(2) | Top ▲

ユニオン2番花

►2011/08/05 09:30 

ユニオン (1)

ユニオン (2)

ユニオン
ユニオン・レッドウッド・セメタリーが2番花を咲かせてくれた。
いつもほぼ上向きで咲く写真の比較的撮りやすいバラ。
育て始めて丸2年になる2度目の夏なんだけれど
夏だから花びらが減ってしまうのはどのバラも同じだと思うけど
このユニオンさん花びら減った姿も結構好きなの。
秋にはポッテリなバラに変化するって言うので去年楽しみに秋花観賞と思ったら
ポッテリになり損なっちゃってた。
でもだいぶ花びらは増やしていたので
2年目の今年はさらにポッテリを目指せるんじゃないかってワクワクしてる。

[OR・HP]ユニオン・レッドウッド・セメタリーComment(2) | Top ▲

ユニオン開花

►2011/05/22 18:05 

ユニオン (1)

ユニオン (2)
気づいたら下の方でひっそり咲いてたユニオン・レッドウッド・セメタリー。
去年秋の花がとてもきれいになっていていたので11月に地植えにした。
地植えにしてあげたら春の花もポッテリさんになれるんじゃないかなって~。
とんだ、皮算用になっちゃったかな?期待したほど花びら増えてないや~。
でもこれからこれからって事でぜひとも頑張ってもらいたいな~と思ってる。
説明どおりの上向きポッテリでお願いしますよ~。

[OR・HP]ユニオン・レッドウッド・セメタリーComment(0) | Top ▲

だんだんよくなる

►2010/11/09 12:05 

ユニオン

ユニオン
去年夏にお迎えしたユニオン・レッドウッド・セメタリー。
何度かの開花のたびにだんだんと花が充実してきている。
順調にいけば来年はもっと美しく咲いてくれそうだと思い地植えする事にした。
地植え作業中、蕾が解け始めていて苗を動かすたびに素敵な香りが漂うので
穴掘り作業も苦にならない。
今までは仮住まいみたいなもんであっちこっちに移動させられながらだったから
きっと落ち着かなかっただろうけどこれからは落ち着いて生育に専念してもらえそう。

[OR・HP]ユニオン・レッドウッド・セメタリーComment(4) | Top ▲

秋ユニオン

►2010/10/28 11:13 

ユニオン

ユニオン

ユニオン1

ユニオン2
10月20日から25日にかけて咲いたユニオン・レッドウッド・セメタリー。
確か9月に入ってまもなく咲いてたから、返り咲き性は悪くないバラなのかな。
育て始めて1年ちょい、花はまだまだ未熟なのかなって印象。
ポッテリな花が上向きに咲くと説明にあるので
そんな花に会えるのはもう少し先になりそう。
来年の今頃はポッテリな花に会えるといいんだけれど~。

[OR・HP]ユニオン・レッドウッド・セメタリーComment(2) | Top ▲