スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

アトロ蕾

►2012/12/17 09:14 

アトロ
もうひとつ見つけたアトロの蕾、こちらもやっと葉っぱの中に頭を見せ始めた段階。
真上から写してやっとなんとかわかるかなって感じだけれど間違いなく蕾~♪
まだまだ先は長いのだけれど蕾の発見はいつもワクワクしちゃう。

スポンサーサイト

[クリスマスローズ原種]アトロルベンスComment(8) | Top ▲

出た!

►2010/10/24 13:34 

数日前、クリスマスローズを大量にお星様にしてしまって.....(;__)/| ずぅぅぅぅんだった。
その中に原種はひとつも入っていなかったのだけれど
3株ほど地上部がない原種があった。
原種の中には夏場地上部が枯れる品種もあると聞いてはいたが
実際に芽が出るまでは本当に大丈夫なのかかなり心配だった。

アトロ
さっきこんなすぐには出てないよね~なんて思いながら覗いてみたら
(≧∇≦)キャー♪出てた~。アトロルベンスにちっちゃな葉っぱちゃん♪
これってプチ感動だ~。

ムルチB
ムルチフィダスBにもプクッと芽が!(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!
心配していたのはこのアトロとムルチ、ムルチは2株あるのでもう1株の様子も見たけれど
ムルチAの方はまだだった。
でも、B株が芽を出したって事はA株も生きてる可能性大だよね。
あの落胆の後だけにとっても救われた気分だわ。

IMG_9263.jpg
去年お友達からいただいた大文字草、華娘も数日前から咲き出してくれて
こちらもヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪

[クリスマスローズ原種]アトロルベンスComment(6) | Top ▲

アトロその後

►2010/02/26 15:44 

アトロ1

アトロ2
2月23日に開き始めたアトロ、更に開いてオープンな姿になった。
よく見たら上の花、花弁が6枚ある。頑張りすぎちゃった?
花色は心なしかグリーンのラインがハッキリしたような~。ひいき目かな?

[クリスマスローズ原種]アトロルベンスComment(4) | Top ▲

アトロ開花~♪

►2010/02/23 13:12 

アトロ
2月17日ちょこっとだけ開き始めたアトロ。(´ヘ`;) う~ん・・・あと何日我慢するのかな~。
翌日、翌々日と穴が開くほど見たけれどほとんど変化なし。
微妙に咲き進んだように見えてもいざ写真に写して比べるとわざわざUPするほどでもないような感じ。

・・・で本日、なんとか開花宣言できそうなくらいまで開いてくれたアトロ。
アトロ1

アトロ2

アトロ3
赤みのあるお色でほんのちょっぴりグリーンが残る花。
しっかり丸弁とは言えないくらいだと思うんだけれど現時点ではコロンとしていて可愛らしい。

アトロ4
もうちっと近づいてパチリ!指先に乗せるとこんなに可愛らしいサイズ。
アトロは花色に幅があるみたいなのでこれから他のアトロも欲しくなってきた。
皆さんが複数所有したくなるのってすごくよくわかる~。

[クリスマスローズ原種]アトロルベンスComment(2) | Top ▲

アトロに蕾発見♪

►2010/01/07 12:46 

アトロ1
一昨年の2月に展示会の販売コーナーからお迎えしたアトロルベンス
お迎えした時は小さな葉っぱが1枚だけの不安になりそうな株だった。
翌年葉っぱがチョロチョロ出てきたけれど咲くはずもなく、
チビ苗からなんだから仕方ないとわかっていてもオアズケくらったワンコの気分だったっけ。
アトロルベンスは開花まで4~6年かかると教えてもらって
気長に育てていかなきゃならないんだな~と短気の私向きではないんじゃないかと思ったり
でも花が見たい一心で夏場もなるべく涼しく過ごしてもらうよう努めたりした。
先日バラ友さんのブログで原種の花芽だろうと思われる記事を見て
家の原種少しは生長してるのかしらと様子を見てビックリ。
まだ咲くのは先の事と思っていたので小さな赤みを帯びたツンツンを従えて
花茎が伸び始めている・・・当然この瞬間、しっかりガッツポーズ!ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪

アトロ2
1枚めの写真の左側に写ってる花茎・・・小豆色っぽい小さな蕾が見えてきてる。

アトロ3
もう1本の花茎も覗くと小豆色っぽい蕾♪o(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!
とっても可愛い小豆粒みたいな蕾だけれど予想より早く花が見られそうでとってもうれしい。
小さなポットで売られていたあのチビ苗・・・いったい何年生だったの?
お迎えして2年めでこうして蕾の確認ができたって事は一昨年2年生だったって事?
最短コースの4年で開花にこぎつけたとしてもそういう事になるのかな?
まあ、こうして蕾の確認もできて初花を拝めるんだからどうでもいいか~。

とっても単純にできてる私・・・難しいと思っていた原種もなんとか育ててこられたじゃん!
そう思うと(*^m^*) ムフッ
こんなちょこっとの自信で次は~と選んじゃったりなんかを始めた訳で。。。
('0')/ハイ!人差し指がしっかりポチッと動いちゃいました~。
もう少し原種を増やしちゃおうって計画です。
展示会行く前からこれじゃ、今季幾つ増えちゃうんでしょ~?(;^_^A アセアセ・・・

[クリスマスローズ原種]アトロルベンスComment(10) | Top ▲

(〃´o`)=3 フゥ

►2009/02/02 12:06 

アトロルベンス
アトロさん・・・今年は咲かないみたい。
去年、神代のクリスマスローズの展示会で小さな苗を買ってきて
その時は小さな葉っぱがペロッと1枚だけだったんだからそりゃそうなんだろうけれど・・・。
検索してみるともう蕾が上がってるなんて記事を目にするからよけいじれったく思っちゃう。
( ´△`)アァ-来年以降にオアズケかぁ~。
こういう状態ってとても危険。
こんな時に開花株なんかに出くわしちゃったら~と思うとしばらくは家でジッとしてないといけなさそう。

[クリスマスローズ原種]アトロルベンスComment(0) | Top ▲

神代のお土産

►2008/02/08 18:01 

神代植物公園のクリスマスローズ展に行ってきちゃった。
当初の目的は以前から欲しいと思っていた丸弁のSSホワイトだったんだけど
これがありそうでないのね。
アッ、丸いと思って手に取ると微スポット入りだったりしちゃうんだな。
そんなで今日も丸弁SSホワイトには出会えなかった~。
並んだ開花株の中にも好みの花がなくって
スタッフの方が「これは?」「こっちは?」って見せてくれたんだけど同じようなのを持っていたり
好みでなかったりで買い物はあきらめて展示されている株を見て帰ろうと
原種のコーナーを見ちゃったら素敵な花とご対面しちゃったんだな。
o(´^`)o ウー、原種はリビダスを枯らしているんだよな~。
それ以来、原種は避けてきていたんだっけ、・・・と思いながらもその時の私の行動は
販売コーナーに戻り気になる品種があるかどうかラベルの確認してるじゃん!
でも、原種のほとんどが小さな葉っぱがチョロッと出てるか、まるっきり何も出ていないようなポット苗。
これって本当に出てくるの?って心配になっちゃうようなポットを見ていたら
後から原種の話が聞こえてきた。
しばらく耳を傾けてると夏場の管理に気をつければそれほど難しくないとか・・・。
ココにある品種は比較的難しくない品種だとか・・・。
(゜~゜)ふぅぅぅん・・・苗だし試しにトライしてみるか~、ってだんだんその気になっちゃってんじゃない、私。

アトロルベンス
1つめはアトロルベンス、原生地はスロベニア・旧ユーゴスラビアだそうで
花色は緑白色から濃青紫までで花弁の表裏で色が違ったりする事もあるらしい。
咲き方も丸弁平咲きから半剣弁カップ咲きまで形は様々みたい。
展示株と同じような花が咲いてくれなくてもどんな花なのか楽しみにしようっと。
スタッフの方のお話だと会場に搬入した時はまだ葉っぱが出ていなかったのにここ数日で急に出てきたんだって。

プルプラスケンス
2つめはプルプラスケンス、原生地はハンガリー・ポーランド・バルカン半島だそうで
花色は花弁の中心が緑、両サイドに向かって紫が入り 紫褐色、濃紫色と変化に富んでいるらしい。
咲き方は丸弁カップ咲きから平咲きまでの中輪みたい。
でもさすがに地上部がこの枯れた葉っぱ1枚ってのはちょっと心配でスタッフの方に話したら
「出てきますよ~」ってニッコリしながらポットの中をホジホジしてくれて
「見ていいですよ」って私にもポットを渡してくれたけど
いくら図々しい私でも売り物をホジホジするのは抵抗がある。
スタッフの方がホジホジしてるのを一緒に見ていたら小さな突起が見えてきて
芽の確認ができたのを買ってみる事にしちゃった。
本当は他にも気になる原種があったんだけどまずはこの2品種が無事に育ってくれてからだよね。
どうか、スクスクと育ってくれますように。

帰宅してからクリスマスローズの本を見たら2品種とも秋から冬にかけて落葉するんだって。
(゜∇゜ ;)エッ!?クリスマスローズって常緑とは限らないんだ~。
家にあるクリスマスローズのすべてが常緑だからてっきりみんな常緑なんだと思ってたよ。
よく覚えておかなくっちゃ!枯れたと思って捨てちゃったら大変だもん。

[クリスマスローズ原種]アトロルベンスComment(8) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。