スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

やっと!

►2011/12/09 09:27 

国バラの展示ではまったく興味がなかったのにタグの写真だったか、紹介写真だったか、
たった1枚の写真に魅せられてお迎えしてしまったヴィーヴルは
いざ、咲いてみると色が…。
わたし的にはどうしてもケバケバしい色にしか見えなくて何度お嫁に出してしまおうかと思った事か!
色的に拒絶反応が起きてるからなのか、世話らしい世話もしない状態が続いてて
株の状態さえ、悪くなってきてしまってたので
今さら嫁に出す事もできずなんとなくバラに紛れ込ませているのが現状だった。

気温が高いと花色がかなり薄くなるみたいだし、
通常でもコーラルピンクっぽく咲くのがどうも気に入らなくて
今年いっぱいでいよいよ処分かなとほぼ決定してた訳なんだけれど
初冬に咲いた今夏の花、今までとは様子がまったく違う。

ヴィーヴル

ヴィーヴル

ヴィーヴル

ヴィーヴル
10月後半から咲き始めていたヴィーヴル、なかなか咲き進んでくれなくて
このままじゃ、UPも忘れてしまいそうと思ってた。
ここ数日を観察してるとまったく咲き進んでない状態とも思えるので
きっとこのままの形をキープしたままバサッと落ちるんじゃないかな。
そんな訳でちょっと開花途中みたいな感じではあるけれど
いままでで1番キレイに咲いた、いい色で咲いたと思うのでUPしておこうと。
通常でこれくらいの花が咲いてくれるのであればお世話のし甲斐もあるのにな~。
きっと処分される事になるか、お世話もされずに放置って事になりそうだ。

スポンサーサイト

[過去育てたバラ]アール・ドゥ・ヴィーヴルComment(2) | Top ▲

ヴィーヴル開花

►2011/06/02 09:40 

ヴィーヴル

ヴィーヴル

ヴィーヴル

ヴィーヴル
4日前から開き始めたアール・ドゥ・ヴィーヴル、
また雨降りなのでもう開花って事でUPしちゃう事に。
ずっと天気が悪いから派手派手ピンクに写っていないけれど
お天気だったら結構派手な色なんだろうな~。
去年お嫁に出すかとすごく迷ったんだけれど保留にしてみた。
やっぱり…って思ってしまう部分あるかも。再検討かな~。

[過去育てたバラ]アール・ドゥ・ヴィーヴルComment(0) | Top ▲

秋ヴィーヴル

►2010/11/09 11:45 

ヴィーヴル1
ガクが降りたのは先月の事だった。
ここまで開くのにも5日ほどかかってる。

ヴィーヴル

ヴィーヴル

ヴィーヴル

ヴィーヴル1
ヴィーヴル2

ヴィーヴル
毎日少しずつ巻きを緩めていって本日ここまで。
こんなに時間かかるバラだったっけ???
花びらが充実してきてくれたって証拠かな?
秋のアール・ドゥ・ヴィーヴル、とっても豊満な花姿になってきてる。

[過去育てたバラ]アール・ドゥ・ヴィーヴルComment(0) | Top ▲

夏は優しい色で

►2010/08/03 10:02 

ヴィーヴル1

ヴィーヴル2

ヴィーヴル
高温期にはこんなに優しい色になるアール・ドゥ・ヴィーヴル。
わたし的には普段の花色よりもこっちの方が好みだったりする。
以前国バラでこのバラを見てお迎えしたいと思ったバラなのだけれど
舞い上がっていた私は肝心な事をすっかり忘れて迎えてしまった。
国バラで見るバラの多くは前もって搬入されるため太陽光にあたらずに数日を過ごす事になる。
そうなると当然、私たちが庭で育てて咲くバラとは花色が異なる。
案の定、我が家にお迎えしてから咲いた花(春や秋)はちょっと派手なんですけど~って色。
その色はちょっと私にはキツすぎて「o(´^`)o ウーごちそうさま~」な雰囲気。
このくらいの感じの色の方が安心して見守っていられる。
でも花びらが少なくなっちゃってるのはあまり歓迎できないのよね~。
バリバリ太陽が当たる場所よりちょっと遮れる場所の方がキツイ花色にならなかったりするのかな?

[過去育てたバラ]アール・ドゥ・ヴィーヴルComment(2) | Top ▲

ヴィーヴル開花

►2010/05/27 13:36 

ヴィーヴル1

ヴィーヴル2

ヴィーヴル

ヴィーヴル1
アール・ドゥ・ヴィーヴル、我が家で唯一のゴジャールのバラ。
前宣伝の割にはちょっと違ったかな~と少々後悔し始めてるのが正直なところ。
ピンク系のバラではあるんだけれどちょっとコーラルっぽいピンクなのが
すごく派手なイメージになっちゃうかな。

[過去育てたバラ]アール・ドゥ・ヴィーヴルComment(0) | Top ▲

ヴィーヴル3番花

►2009/08/19 13:29 

ヴィーヴル
8月13日・・・アールドゥヴィーヴルに大きな蕾が上がってきて緩みだした。

ヴィーヴル
8月15日・・・2日経つのにまだこの程度しか咲き進まない。

ヴィーヴル1

ヴィーヴル2
8月17日・・・なんだかすごいゆっくりな開花・・・今夏だよ、どうなってんの?
15日の写真の左後方にぼんやりと写ってるのがラ・マリエの蕾なんだけれど
ラ・マリエは17日にはすっかり開花したって言うのに本当にゆっくりだ。

ヴィーヴル1
8月18日・・・なんだかじれったくなってきた。

ヴィーヴル
そして本日・・・(/||| ̄▽)/ゲッ!!!
ゆっくり開くからキレイに咲くとは限らないのね。ずいぶんと醜い花になってしまったわ。
次の花こそと言いたいところだけれどあいにく他の枝は夏休み真っ最中のようで
2番花をカッとした時の状態のまま。

去年は比較的色が薄く咲いていたのに今年は1番花、2番花が濃い色での開花だった。
この3番花でやっと薄くなってきたという感じ。
そういえばこの花の説明に「花びらのそこに眠る琥珀の色彩」な~んてあったけど
その琥珀・・・見てないかも~。

[過去育てたバラ]アール・ドゥ・ヴィーヴルComment(0) | Top ▲

ヴィーヴル2番花

►2009/07/23 16:01 

ヴィーヴル2
ここ数日ドルシュキ地方は割と涼しくてヴィーヴルの開花もゆっくり進む。
昨日のうちに開ききるかと思ったけれど本日に持ち越した。

ヴィーヴル1

ヴィーヴル2

ヴィーヴル3
午前中はあまり咲き進んだ様子ではなかったけれど
午後になってみるとうっすら晴れ間もあったせいかゆるゆるしてきた花びらは反り返り始めてる。
花はまあまあなんだけれどこのヴィーヴル結構下葉が落ちちゃってるの。
グングン伸びてきていたので他のバラの後方へ入れ込んだのがいけなかったみたい。
手前のバラが途中からグングン育ってきたと思ったら後方にいたヴィーヴルをアッという間に追い抜いて
すっかりそのバラの陰になってしまった。
追い抜かれ始めてから手前に出してあげないと~と思いながらも後回しにしていたのがいけなかった。
昨日、やっと手前に出してあげたけどなんだか葉の落ちた樹を見ているとまた後方に隠したくもなる。

[過去育てたバラ]アール・ドゥ・ヴィーヴルComment(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。