スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

枯れる蕾

►2011/06/07 11:12 

イアンシナ (1)
小さな蕾はつけたのに枯れこんでる。

イアンシナ (2)
別の枝先でも同じような状態。

イアンシナ (4)
枝脇に出た蕾も茶色くなってしまってる。

イアンシナ (3)
ココ・・・同じように蕾は育たないんだろうか?
なんとか花を咲かせてもらいたいと思っているのに。
イアンシナは2008年にチビ苗でお迎えしてまだ花を見ていないのだ。


*****追記*****
002.jpg
イアンシナを購入したナーセリーのカタログの写真はこちら。

スポンサーサイト

[ヴィオルナ系]イアンシナ(フスカ・バイオラシア)Comment(4) | Top ▲

やっと芽が。。。

►2008/09/22 14:53 

イアンシナ
5月の国バラでお持ち帰りしたイアンシナ・・・か細く伸びだしたのはよかったんだけれど
芯止まりした後葉っぱは茶色くカサカサになり花を見ることもなく
枯れてしまったかのように枝もスカスカになってしまっていたのを1週間ほど前に剪定しておいたら
今日、芽が出ているのを見つけてホッと胸を撫で下ろしたわ。
正直、もうダメかもしれないな~とチビ苗で迎えてそのままお亡くなりになったクレマチス達と
同じ運命をたどる事になるんだろうとある程度覚悟していたからこの芽の発見はとてもうれしかった。
実は一緒にお迎えしているフスカも同じような状態でまだ芽の確認ができてなくて~。
フスカとイアンシナの両方がダメって事になるとダブルパンチでかなり凹む事になると思ってたから
片方だけでも生きている事がわかって本当によかった。
イアンシナの開花時期は6~8月って事になっているので花は見る事ができないだろうけれど
生きてさえいてくれれば来年以降でもまあいいか~。
枯れ込んできた時にイアンシナの事をもう1度調べなおしてみた。
自生地が朝鮮半島北部やロシアと中国の国境沿いとの事だったので
もしかすると暑さが苦手なのかもしれない。
来年は夏をもう少し涼しく過ごせる工夫をしてあげた方がいいのかもしれないね。

[ヴィオルナ系]イアンシナ(フスカ・バイオラシア)Comment(2) | Top ▲

国バラお持ち帰り・・・その4

►2008/05/15 11:00 

イアンシナ
これも渋系のクレマチスじゃな~いって事で一緒にお迎えしたのがイアンシナ。
帰宅後イアンシナってどんなクレマチスなのかと検索してみるとどうやらフスカ・バイオラシアの事らしい。
(゜∇゜ ;)エッ!?でもタグのお花って白っぽいよ~。
フスカバイオラシアはもっと黒っぽい花だよな~。
(‥ )ン?よくわかんない~。
これも国バラが終わった頃、春日井さんにお聞きしてみようかな?
なんだかだんだんとマニアックな収集になってきてる?(o;TωT)o" ビクッ!

テーマ : クレマチス 大好き♪~ - ジャンル : 趣味・実用

[ヴィオルナ系]イアンシナ(フスカ・バイオラシア)Comment(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。