スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

初めまして~、桃香♪

►2014/07/13 17:08 

フスカ・桃香

フスカ・桃香 (1)

フスカ・桃香
今年の春チビ苗でお迎えしたフスカ・桃香がついに開花。
以前育てていたフスカと大きな違いはなさそうと花の中を見てみると桃香の方が内側がきれいな紫色。
ほのかに桃の香りがすると書かれていたけれど現段階ではまったく感じない。
まあ、私は桃の香りが好きではないので香らなくても全然問題ないけどね。

フスカ・桃香 (2)
小さな蕾も膨らみ始めてて順調に育ってくれててうれしい♪
蕾が小さなうちは白っぽい色してる・・・どの段階で黒っぽく変化していくんだろ???

スポンサーサイト

[ヴィオルナ系]フスカ・桃香Comment(0) | Top ▲

国バラでのお迎え2

►2014/05/13 15:15 

       フスカ・桃香 (1)

       フスカ・桃香 (2)
春日井さんのブースをの覗いて見つけちゃったフスカ。しかも香り付き!
って事で飛びついて買っちゃったフスカ・桃香。
我が家には以前フスカはお迎えしてたんだけれどいつの間にか消えてしまったの。
いつかまた出会いがあったらお迎えしようと思ってたのでラッキーだった、1個しかなかったしね。
その時はV(○⌒∇⌒○) ルンルン気分で買っちゃったんだけれど
よ~く考えてみたら私は桃が嫌い…桃の香りもダメ!って事すっかり頭から抜けてたみたい。
まあ、どうせ、香るって言ってもほんのりとかのレベルでしょ。
でも~、嫌いな香りって鼻につくって事あるから鼻が利かない私でも気になっちゃうかしら?
とりあえず、いつものいきなり地植えは避けて鉢植えから深植えで育てようと思います。

つくづく自分ってバカだな~って思うよ。
タグには桃香って名前も大きく印刷されてるしその文字からだって桃の香りは想像つくし!
その下にほのかに桃の香りがしますって書いてあるじゃないか!全然見てないんだね、私。

[ヴィオルナ系]フスカ・桃香Comment(0) | Top ▲

フスカ開花

►2011/06/05 15:10 

フスカ (1)

フスカ (2)
去年の冬地植えにしたフスカ…1輪だけ咲いてくれた。
勝手にバラに絡まるようにしたらこれが結構楽なんだけれど蕾が膨らんでくるまで
誰だかわからなかったりする。
それでも蕾の存在に気づければいい方、咲き始めてあらこんな所に~ってのが多い。
このフスカも全然ココにいる事わかってなかった。
咲いてやっと(゜O゜;アッ!咲いてる~って。


*****追記*****
前にも感じた違和感…コレ、本当にフスカなの?
植えてある場所…株元に挿してあるタグは何度も確認した。
タグはフスカで間違いないんだけれど花が違うような~。
クレマチスノートを見てみるとフスカのページには軟毛と言う文字が!
やっぱりこれはフスカではないんじゃないか…再検索。
フスカを育てている方の花を見せていただくと家で咲いた花と同じ花も載っていたけれど
明らかに違うフスカも見せてもらった。
そのフスカは検索して調べた花の容姿の説明にぴったり。
やっぱり我が家のフスカとしてUPしてる花はフスカではないようだ。
フスカを迎えた時、一緒にイアンシナもお迎えしてる。
イアンシナの説明では花色は黒紫色、黒青色、短毛はなしとなっていて
この花にぴったりな感じがする。
もしかして、植え付けの時に私がタグを取り違えたんだろうか?
それとも単純に品種違いって事なんだろうか?
品種違いならば改めてフスカをお迎えすればいいのだけれど
タグの取り違いだとしたらイアンシナのタグをつけたもう片方が咲いてくれない事には判断できない。
お迎えして3年経ってるのだけれどイアンシナの方はまだ花を見ていないのだ。
毎年ツルは伸ばすが蕾を持たなくてそのうち剪定時期を迎える状態が続いてる。
今年は蕾を持ってくれたがその蕾がいっこうに膨らまず、咲きそうにはとても思えない。
1輪でいいからどうにか咲いてる花を見る事ができないだろうか。

フスカ…購入先のカタログの説明は
赤みがかった黒色で軟毛が生えている。開花時期6~8月。花3センチ。ツル2~3m
となっていて、この花をそっくりな写真が添えられていた。

でも検索してみると・・・
北海道、朝鮮半島、シベリアに自生。モケモケの黒褐色色の壷(軟毛あり)。
個体変異が多い。開花時期5~10月。花4~5cm。ツル50cm~1m。
別名クロハナハンショウヅル。


イアンシナ…購入先のカタログの説明はフスカバイオラシアの名前で
中国シベリアの原種。開花時期6~8月。花2~5cm。ツル2.5~3.5m。
黒く艶っぽい壷の写真が添えられてる。

検索してみると・・・
朝鮮半島北部、アムール川周辺(ロシア、中国国境沿い)に自生。
短毛なし。黒紫色、黒青色。

( ´△`)アァ-何がなんだかわからなくなってきた~。
フスカとしてUPしてる花は購入ナーセリーのフスカの花には間違いない。
…となるとタグの挿し違いはないと言う事になる。
イアンシナ(フスカバイオラシア)は咲いてないので判別できないが
クロハナハンショウヅルとして販売されているものを購入してみようかな~。

私が購入したナーセリーのカタログで紹介されているフスカの写真はこちら。
003.jpg
写りが悪くてわかりにくいとは思うんだけれどこの写真とは同じ花が咲いたという事になる。
という事はナーセリーでフスカとしてるのと同じなので
ナーセリー的には品種違いではなさそう。

[ヴィオルナ系]フスカ・桃香Comment(2) | Top ▲

フスカついに開花♪

►2010/05/23 12:39 

フスカ1

フスカ2
2008年国バラの春日井さんブースでお迎えしたフスカ。
その年の開花は無理だろうと思っていたが翌年の開花もなかった。
死んじゃったんじゃないでしょうね~って心配してたら今年はグングン伸びて
ついに待ちに待った開花。
超好み~な花姿にホレボレ~なのだ~。(*^m^*) ムフッ

>> ReadMore

[ヴィオルナ系]フスカ・桃香Comment(2) | Top ▲

国バラお持ち帰り・・・その3

►2008/05/15 10:53 

フスカ
渋々のフスカもここ何年か欲しいと思っていたクレマチスで去年も春日井さんのブースで
くまなく探したんだけれど見つけられずお聞きしたら、今回は持ってきていないと言われちゃったの。
今年もないかな~なんてあまり期待はしてなかったんだけどあった~。
モケモケの軟らかな産毛の生えたとっても個性的なクレマチス、やっとゲットできた~。
どんな渋々ちゃんなのか、とっても楽しみだわ~。

テーマ : クレマチス 大好き♪~ - ジャンル : 趣味・実用

[ヴィオルナ系]フスカ・桃香Comment(2) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。