FC2ブログ

天高く、ブルームーン

►2006/11/01 11:09 

初めて購入したバラ、ブルームーンが咲き始めた。
天高くサッカーを伸ばし、その先に蕾を付けているのがほとんどで
脚立でも持ってこない限り、それらの開花を楽しむ事はできない状況。
今年も株元からのシュートはつるバラとしてもシュートを出さぬまま、
冬の誘引もサッカーの誘引だけになってしまうようだ。
皮肉な事に祖先帰りした枝に咲く花が唯一観賞できる花となってしまっている。
つるバラに戻ってくれる事を望みながらもこうして低い位置で花を観賞できる事にも感謝する・・・
なんだかとても矛盾している気がする。

20061101110259.jpg
いい香りを漂わせながら開花中。

20061101110615.jpg
バックに写る柿の木が小高くなった場所に植えられているため
上の方に付いた蕾のように見えないかも・・・。
でも、実際は地上から2・5mくらいの位置で蕾を付けてる。
この上にも更に蕾があるけど撮影してみたらボケボケでした。

[過去育てたバラ]ブルー・ムーンComment(4) | Top ▲

いい香りに包まれて

►2006/05/23 18:34 

20060523182122.jpg

勝手口から一歩出るとブルー・ムーンの香りが漂ってとっても幸せな気分になる。
去年、一昨年、シュートが出たものの先祖がえりしたのか・・・ツルとなるシュートではなく、
まるでHTのようなシュートしか出なかった。
当然の事ながら花数は極端に減ってしまってラティスだけが目立つ寂しい有様。
今年もシュートがHTのようなシュートだったら
いっその事、HT仕立てにしてしまおうかとさえ思ってしまう。
このブルー・ムーンはココへ引っ越してきて花壇になる場所を使わせてもらえる事になった時
真っ先に購入して植えつけたバラなので頑張ってほしいんだけど
悲しくも癌腫持ちで更に毎年コクテン病に悩まされ続けてるのだ。
思い切って抜く事を考えた時期もあったけれど
健気に咲く花を見るとついついその決心も失せてしまう。

20060523183301.jpg

[過去育てたバラ]ブルー・ムーンComment(0) | Top ▲

ブルー・ムーン

►2005/11/11 14:10 

20051111134943.jpg

本当は家の外壁に這わせたかったバラ・・・ブルー・ムーン。
しかし、我が家は古い和の家・・・どうあがいたところでバラが似合う外観には程遠く、
家のメンテナンスの関係上、義母やダンナの許可が下りず
やむなく、花壇にラティスを設置して誘引する事になった。
植え付けたばかりの頃は太く長いシュートを伸ばして
「これぞ、つるバラ!」という姿を見せつけてくれていたのに
ここ2年、シュートは出るものの、その先にある程度の数の花をつけてしまう。
俗に言う祖先帰りって事なのか、とても、つるバラと思えない生長ぶり。
CLのブルー・ムーンはHTのブルー・ムーンの枝変わりらしいので
本当にHTのような咲き方になってしまってる。
今後、CLとしてのシュートは出ないんだろうかと心配。
今のところ、サッカーが数本出るのでそれを誘引してなんとかCLの姿は保っているが
今後、シュートが出なかったらどうしようか、思案中なのだ。
春には大好きな香りを家の中まで届けてくれるブルー・ムーンも
この時期にはポツリポツリとしか咲いてくれないのが寂しい。

[過去育てたバラ]ブルー・ムーンComment(0) | Top ▲

««Back | Blog Top |