スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

オートクチュール2番花

►2009/07/17 17:36 

オートクチュール
7月12日、オートクチュールの2番花が開き始めた。

オートクチュール
7月13日、グリーンがかったちょっと神秘的な感じ。

オートクチュール1

オートクチュール2
7月15日、グリーンもほとんど薄くなってきたけど本当にゆっくりな開花。

オートクチュール1

オートクチュール2
そして今日、いい感じで開いてきていたのに誰かに齧られてる。マメコガネかな?
このオートクチュールは気温が上がっても他のバラに比べて開花がゆっくり進むバラ。
切花品種にとってはとても良い事なんだろうけれど
庭で咲かせるにはそれが欠点にもなってしまうみたいだ。
ゆっくりゆっくり開いていくのでその間に食害に遭いやすかったり風雨で花弁が傷みやすかったりする。
やっぱり切り花品種のバラは蕾が解けてきた時にカットして花瓶で咲かせた方が楽しめそうだ。

*****追記*****
バラ友さんのところへお嫁入りさせてもらいました。(2009・12・21)

スポンサーサイト

[過去育てたバラ]オートクチュールComment(2) | Top ▲

オートクチュール開花

►2009/05/24 13:53 

オートクチュール

オートクチュール
オートクチュールも咲いたけれどシミだらけの汚い花になってしまった。
次はキレイに咲いてほしいけどたぶん無理ね。
サッサと切ってしまいたくて小雨降る中花ガラ摘みしたら
なんとまあ、スーパーの袋の重い事、合計3つにもなり
この時期花が咲いた分、ゴミも出るんだよな~。

[過去育てたバラ]オートクチュールComment(0) | Top ▲

良いような悪いような~

►2008/09/06 16:02 

オートクチュール
無残な姿・・・8月22日に咲いたオートクチュールは虫に突っつかれたのかテンテンだらけの気持ち悪い花で
1番花が全部ブラインドだったので切り戻してその後の花の上がりを楽しみにしていたのに
咲いたのはこんなに醜い花でモー! <-<)o>> クヤシィー!!ってガッカリしたのよ~。
(○`ε´○)プンプン!!
もちろんソッコーでカット!こんな醜い花いつまでもそのままにしておけないじゃない。
それでもここまでは待ってみたのよ。
開き始めた時にこのボツボツには気がついてたんだけれど
外側の花びらだけでまさか内側の花びらまでボツボツだと思わなかったの。
1輪だけならともかく、奥にボンヤリ写ってる花も手前の花ほどではないけれどボツボツだらけ。
本当に犯人は誰なんだ~って捜して抹殺したかったんだけれど逃走したみたいでいまだ発見できずなの。

オートクチュール1
8月の末頃には蕾が開き始めていたオートクチュールがここまで開いてきたのは9月の5日、昨日の事。
まあまあ、ってところかな~。

オートクチュール
今日にはもう少し咲き進んだけれど昨日よりシミも目立つようになってきちゃってる。
この時期でも開花がとてもゆっくりなバラでシミひとつなくキレイに咲かせるのが難しいバラなのかな。
普通であれば開花がゆっくりって事は花もちがいいので歓迎すべき点なんだと思うけれど
花びらがデリケートなバラにはちょっとツライ結果が待ち構えてるような気がする。
こういう組み合わせで新しいバラが作られていくんだろうな~なんて思いながら
このバラにとっては開花がゆっくりな事が良いような悪いような~と思ってしまった。

[過去育てたバラ]オートクチュールComment(0) | Top ▲

ゆっくりすぎる

►2007/12/03 10:40 

オートクチュール
11月26日に開き始めたオートクチュール。

オートクチュール
12月1日・・・時間が掛かりそう。

オートクチュール3
開き始めて一週間経った今日、まだこんな感じ~。
開花スピードがゆっくりになってうれしいバラは多いけれど
このオートクチュールにはもう少し早く開いてほしいと思っちゃう。
じゃないと花びら汚くなりそうなんだもん。

テーマ : バラが好き。。。 - ジャンル : 趣味・実用

[過去育てたバラ]オートクチュールComment(0) | Top ▲

キャベツ?

►2007/11/11 13:24 

オートクチュール
10月24日、切花品種のオートクチュールのガクが開き始めた。

オートクチュール
ガクが開き始めてほぼ1週間後の11月1日、花弁が少し緩んできた。

オートクチュール
11月4日、咲き進むのにとても時間を必要とするバラなんだな~。

オートクチュール1
11月8日、ガクが開き始めて約2週間、それでもまだここまでしか開いていない。
うっすらとグリーンがかっている花色は太陽を浴びたまま写すと光ってしまって撮りにくいので日陰での撮影。

オートクチュール&モンシェリー
11月10日、3枚めの写真のオートクチュールの後方に写っていた蕾だったモンシェリーが
オートクチュールを追い抜く勢いで開いてきたのでツーショット。

オートクチュール1
ガクが開き始めて19日目の今日のオートクチュール。
本当に開ききるまではどのくらいの時間を必要とするんだろう?
蕾が緩んできた頃は開花を待ってから記事にする予定だったけれど
これだけ時間が掛かるともう待っていられない・・・こういう事にも我慢ができない私。
雨のせいだと思われる赤っぽいポッチができてしまって
とびっきりの美人さんという訳にはいかなくなってしまったのでこの先の花びらの痛みを考えると
この辺で記事にしておいた方がいいかな~と思って。。。

ちょうど去年の今頃、バラ友さんのお誘いを受け今井ナーセリーの苗を共同購入させてもらった。
このオートクチュールの他にプロバンスとオールド・ロマンスも一緒に購入し育てているが
3品種の中では1番生長してくれている。
これら3品種より前に購入してあったセンター・トワの生長具合があまり良くなかったので
正直、あまり期待はしていなかったのだけれどこのオートクチュールは
株元からシュートを出し、その太さもまあまあなので密かに期待していたんだ~。
わたし的には色も気に入っているんだけど
先日の息子の暴言・・・「キャベツじゃん!」
o(´^`)o ウーそんな~。((((((((((((*ノノ) ヒドイワーッ
その上、「食えるキャベツの方がまだマシだ」ンモォー!! o(*≧д≦)o″))
なんてひどい事を!
夕飯に千切りキャベツの大盛りだけ出してやろうかな~。

テーマ : バラが好き。。。 - ジャンル : 趣味・実用

[過去育てたバラ]オートクチュールComment(0) | Top ▲

花瓶で咲かせる

►2007/08/15 11:29 

最近ある程度開いたところで花瓶で花を咲かせるようにしている。
なるべく摘蕾を心がけたいと思いながらある程度大きくなった蕾はなかなか摘む事ができず
花は見たいけど樹になるべく負担をかけないように・・・と花瓶で楽しむ事が多くなった。
20070815111622.jpg
今井ナーセリーさんのオートクチュールも摘蕾していたのだが
1つだけある程度大きくなってから気づいた蕾は摘む事ができなかった。
今日ガクもしっかり下りて花びらが緩み始めたのでカットして1輪挿しでその開花を見守る事にした。
20070815111638.jpg
だって・・・株元からの芽を見つけちゃったんだもん。
立派なシュートに育ってほしいからね。
今井ナーセリー出身のバラ達の中ではこのオートクチュールが1番生長してる。
・・・と言っても立派な訳ではなく、他のバラがショボイだけなんだけどね。

[過去育てたバラ]オートクチュールComment(0) | Top ▲

こちらもここまで

►2007/05/25 16:01 

20070525155631.jpg
これも今いナーセリーさんのプランツ苗からの開花。
1番最初に買ったセンター・トワに比べると生長はまだいい方かな。

20070525155808.jpg
数日前のお日様の下ではこんなにグリーンぽかったのが・・・。

20070525155644.jpg
白くなってきたのはいいけれどちょっとばっちくないかい?

[過去育てたバラ]オートクチュールComment(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。