スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

秋のキャサリン

►2014/10/23 09:49 

キャサリン (1)

キャサリン (2)

キャサリン (3)
雨の降り出す前のキャサリンの様子・・・花びらも増えてきていて美しいキャサリンに戻りつつあるみたい。
しかし、と~っても残念なのが花のほとんどがアーチの天辺からステムを伸ばし咲いてるって事!
脚立でも持ってこなけりゃ、その花を見る事ができないの。
下からでは花のうなじ部分だけの観賞になってしまうのよ。
いくらアーチの上の方にいっぱい咲いてくれてても肝心の花が見られないのはどうなの?
やっぱりσ(^_^)アタシ・・・ツルバラとしてのバラ観賞はあまり好きではないみたい。
毎年、ブッシュに仕立て直そうか迷っているのだけれど株元からの枝の本数が少ないために
ブッシュにした時のボリュームを考えると断念していたのだけれど
逆に言えばいつまでもその少ない本数の枝に頼ってるから株元からのシュートが上がらないのかもしれない。
そう思うと一度ブッシュにして株元からの枝を増やしてから再度どう育てるかを考えた方がいいのかも。

ここ3日間の雨のせいでキャサリンのアーチからは大量の花びらが落ちて
アーチの下は花びらだらけ。
晴れてる時ならそれもキレイなピンクのジュータンなんて表現もできるのかもしれないけれど
雨続きだと落ちた花びらが傷むのも早くて薄汚れたジュータンになっちゃってる。

スポンサーサイト

[ER]キャサリン・モーリーComment(2) | Top ▲

キャサリン2番花

►2014/07/24 13:48 

キャサリン (1)

キャサリン (2)

キャサリン (3)

キャサリン (4)
少し前から2番花を咲かせ始めてるキャサリンモーリー・・・
でも咲き始めたのはみんなアーチの上の方でミニ脚立持ってきても届かない位置ばかりだった。
今朝になってやっと手の届く位置の蕾が開いてくれた。
毎度夏にはどちら様?な花になるキャサリン、承知してる事とは言え、この花弁の少なさは
正直ガッカリしてしまう。

[ER]キャサリン・モーリーComment(0) | Top ▲

キャサリンのその後

►2014/06/09 10:04 

キャサリン (1)

キャサリン (2)

       キャサリン (1)

キャサリン (2)

キャサリン (3)

キャサリン (1)

キャサリン (2)

キャサリン (3)

キャサリン (4)

キャサリン (1)

キャサリン (2)
5月15日からずっと咲いてきてたキャサリン、
アーチを見上げるとアッ!って思うのに脚立を用意するのが面倒で写真がとても少ない。

キャサリン (1)

キャサリン (2)
春先、蕾が上がらなかったブラインドを切り戻した分が今になって咲き始めてるのに
連日の雨で写真が・・・。
小降りになったのを見計らって撮影し始めるとま

[ER]キャサリン・モーリーComment(0) | Top ▲

キャサリン開花

►2014/05/15 13:49 

キャサリン

キャサリン (1)

キャサリン (2)

キャサリン (3)

キャサリン (4)

アーチの上の方で咲いてるから見過ごしてたキャサリンの開花。
以前はアーチの足元にも花が咲くよう株の一部をブッシュにしていたのだけれど
ブッシュだった枝が枯れこんで花はアーチの上の方だけになってしまった。
ブッシュにしたいのに切れる枝がなくて困ってます。
改めてブッシュから始めなおそうかしら???

[ER]キャサリン・モーリーComment(0) | Top ▲

花びら増えた♪

►2013/10/15 10:55 

キャサリン (1)

キャサリン (2)

キャサリン (3)
今月4日から秋の開花が始まってるキャサリンモーリー
まだまだ夏の面影たっぷりのスカスカな花だったけど…だんだんと花びら増えてきてる。
秋本番の花にはまだまだだけど花びらが増えてくるって本当にうれしい。
でも…これから台風の影響で風雨にさらされ花はきっと傷だらけになるんだよな~。
朝から咲いてるバラたくさんカットして今我が家はそこら中にバラが飾ってある。

キャサリン (4)

       キャサリン (5)
キャサリンがメインの花瓶には白い緑波、まだ蕾のセプテンバーモーン
コロンと下向き青っぽいピンクの大好きマックことチャールズレニーマッキントッシュ
濃いピンクと少し優しいピンクのグラデーションのソーヤープロットティー。
いつも台風の後には傷だらけの花を見て切っておけばよかったと後悔ばかりしてるので
今夏はせめて咲いてる花だけでもお家の中にカットしてお迎えすることになったの。
本当はもうすぐ咲きそうな蕾も入れてあげたいんだけれどそんなに花瓶もないしね。

話はまたく変わってしまうんだけれど少し前まで我が家に居座っていた野良猫が
今日久しぶりに立ち寄ってくれた。
見かけなくなってからもちょこちょこは庭を通っていたのだけれど
どこかで落ち着いて生活してるのか私を以前のように追う事はなくなってきてた。
朝、花ガラ摘みしてると「ミャー」と聞き覚えのある鳴き声。
姿はまったく見えなかったのだけれど「ノラ?」って声をかけたら
植木場奥の隣の敷地から突進してきて私の足元に擦り寄ってきた。
(*'▽'*)わぁ♪私の事覚えていてくれたんだね~ってなんだかうれしくなっちゃった。
ナデナデの催促されてしばらくノラにお付き合い。
コロンと太ったノラは以前のようにガリガリじゃなくて触り心地がよくなってた。

       猫 (2)

猫 (4)
家に居座り始めた頃はまだ幼さの残るこんな感じだったけど

今日来たノラはこんなに大きくなってた。
猫 (1)
カメラを向ると下向いちゃうところは変わってないね。

猫 (2)
カメラの前ではどうしても人相(ニャン相?)が悪くなるのも以前と一緒!

猫 (3)
こんなにふっくらした背中になっちゃってきっとどこかのお家で美味しいご飯いただいてるんだね。

一旦家に入ってまた出て行ったらまたまたもうダッシュで擦り寄ってくる…やっぱり動物ってかわいい♪

[ER]キャサリン・モーリーComment(2) | Top ▲

初秋キャサリン

►2013/10/04 10:48 

キャサリン (1)

キャサリン (2)

キャサリン (3)
手の届く範囲しか剪定しなかったキャサリンまだ夏仕様って感じの花がいくつか咲き始めてる。
これでも真夏の花に比べれば花びら増えてきてるんだけどね、o(*^▽^*)oあはっ♪

[ER]キャサリン・モーリーComment(0) | Top ▲

夏のキャサリン(3番花)

►2013/07/28 14:25 

春…あんなに整った花だったキャサリン・モーリー…暑さがとっても苦手なようで
夏場はこんなに薄着になってしまう。

キャサリン (1)

キャサリン (2)

キャサリン
本当に、あのー、どちら様でしたっけ?と伺いたくなるような姿。
この花を見てると夏場は咲かせたくなくなっちゃう。

[ER]キャサリン・モーリーComment(2) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。