スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ぺレール開花

►2014/05/15 17:50 

ぺレール (1)

ぺレール (2)

ぺレール (3)

ぺレール (4)
かつては南側花壇で大活躍してくれたマダム・イザック・ペレール、
2011年の冬に敷地の北東の場所に移植した。
でも移植後はどうも咲いてることさえ、気づいてあげられない事が多くなって
ちょっとかわいそうなバラになってしまっていた。
今年ももう何日も前に咲き始めていたんだろうね、今日やっと気がついた。

スポンサーサイト

[OR・B]マダム・イザック・ペレールComment(2) | Top ▲

ぺレールも咲いてた。

►2013/05/19 15:18 

ぺレール

ペレール&カルバ
カルバと一緒にこの場所に一昨年移植したペレールもいつの間にか咲いていたらしく
もう花のピークはとっくに過ぎちゃってたみたい。
お手入れもされないかわいそうなバラになってしまって超...... ( 〃..)ノ ハンセイ
この場所、庭から少し上った所にあるのでどうしても庭のバラに続いてお世話という風にはならなくって
それでも一生懸命咲いてるんだからちゃんと面倒見てあげないといけないよね。

[OR・B]マダム・イザック・ペレールComment(0) | Top ▲

忘れられたバラ

►2012/10/07 11:25 

去年の冬に掘り上げて引越しをさせたバラ、ペレール…我が家の敷地の隅っこ、北東の小高くなった場所で
枝変わりのカルバと一緒に植え込まれてる。
でもこの場所…ついついバラを植えてある事を忘れてしまう場所でもあって
1番花の開花もいつの間にか咲き始めてた~って感じだったし、
夏場もふと見上げると咲いてるって感じで今日も庭のバラの写真を撮り終えて勝手口から入ろうとした時に
(゜O゜;アッ!咲いてる!って。
近づいてみるとまあ花びらの少ない情けな~いお姿、笑うしかないようなショボさだね。
なにやら虫が雨宿りもしてるし!

ぺレール (1)

ぺレール (2)
普段放置されてる証拠がこの大きなヒップ!
我が家でヒップを見られるバラってスノーグースくらいかな~。
花ガラ摘みをしてるバラたちでは見る事ができないけどスノーグースはパーゴラの植えで咲くので
こまめに花ガラを摘んでなくってそのままの状態で夏を越してるのでヒップはたくさん付いてるんだけれど
それは花が小輪なので小さなヒップなの。
スノーグースに比べると十数倍にも思える大きなヒップ…プチトマトくらいあるよ。
雨が止んだらこのヒップもカットしてあげないと花の方に栄養が行かなくてスカスカな花を卒業できないもんね。

[OR・B]マダム・イザック・ペレールComment(0) | Top ▲

ぺレールいつの間にか開花

►2012/05/20 15:06 

ペレ-ル (1)

ペレ-ル (2)
もうここへ引越しさせたことも忘れてた~。(;^_^A アセアセ・・・
マダムイザックペレールがいつの間にか咲き始めていた。
やはり引越しのリスクは数本の枝の犠牲と言う形で現れたけれど
もともと枝数の多かったバラなのであまり貧粗にならずに済んだみたいだ。
今までこのペレールは毎年のようにシュートを上げてくれるバラだったから
今年も失った枝の分はシュートを上げてきてくれると信じたい。

[OR・B]マダム・イザック・ペレールComment(0) | Top ▲

秋のペレール

►2011/12/02 11:10 

ぺレール (1)
やっと秋の花が咲いたマダム・イザック・ペレール。
でも寂しい事に2~3輪しか咲きそうにありません。
ぺレール的には伸びることに一生懸命と言った感じ。
そりゃそうよね、もともと伸びる性質で数年前まではオベリスクに誘引していたし
ツルバラとして利用する事が多いバラだもん。
でも何年か前の台風でオベリスクごと倒れそうになって焦った事と
最盛期、樹形の幅が1m近くにもなるため、このバラのうしろに置いてあるバラに
日が当たらない事を考えてパッツリブッシュで育てる事にしちゃったら
春の花数もガクンと減っちゃって(当然だけど)~。
やっぱりオベリスクに誘引してた頃の写真とか見ちゃうと完全に失敗だな~と思っちゃう。

ぺレール (2)
上の写真と同じ花、上を向かせたくて枝に乗っけてみた…変!

ぺレール (3)
これも同じ花…やっぱり手の上しかない?ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

隣に植えてあったデュブリュイを鉢上げした時にこのぺレールも抜こうかと考えたんだけれど
なにしろ大株、葉っぱも今季は珍しくコクテンが少なめでワサワサしてるので
掘り上げると葉っぱからの蒸散が多いんだろうな~、そうなると花が犠牲になる?
そう想像して堀り上げるのを思い留まった。
今ある蕾が咲いたら再度掘り上げようかを検討してみよう。
…ってどこに植えるんだ?それも考えないとダメじゃん!

[OR・B]マダム・イザック・ペレールComment(2) | Top ▲

ぺレール2番花

►2011/07/08 10:40 

ぺレール
ぺレールも2番花を咲かせ始めた。
でもシベが丸見えの花びら少なめの花になっちゃってるので
ペレールの名誉のために下向きのまま撮影。
花びら減っててもやっぱり花重いのかな?

[OR・B]マダム・イザック・ペレールComment(2) | Top ▲

ぺレール開花

►2011/05/17 12:40 

ぺレール1

ぺレール2
うひょ、咲き出した~。昨日ペレール緩んできてたのでもっと咲き進むかなと思ってたんだけれど
そんなにサクッとは咲き進んでくれなかった。

ぺレール1

ぺレール2

ぺレール3
1日経過…しっかり開いたかな。(⌒~⌒)ニンマリ
以前はオベリスクに誘引して育てていたんだけれど
台風に時期にオベリスクごと倒れそうになってその翌年からブッシュで育ててる。
3mも伸びるつる扱いのバラをブッシュで育てるってどうなのかなって思ったけれど
結構納得のいく感じに育ってくれてるんじゃないかと思うのね。
もう少し花数が増えてきたら全体の姿も見てもらいたいわ。
このペレール、株の生育がとてもいいみたいなの。
即戦力としてつるバラをって方にはお勧めかも~。
ただし、ウドンコには注意しないといけないんだけれどね~。
でも今年はまだ、ウドンコ出てないのよ~。うれち♪

[OR・B]マダム・イザック・ペレールComment(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。