スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ブルーっぽくなって

►2007/07/31 10:35 

淡いブルーと聞いていたのに初花はくすんだ藤色な感じで咲いてしまったキューピットだったけど
20070731101635.jpg
今回の花は淡いブルーっぽくなってきてくれたのでよかった~。

20070731101642.jpg

20070731101648.jpg
クリスパ・エンジェルの色に似てるかな。
とても優しい雰囲気で咲いていてちゃんと後続の蕾も上がってきてるのがうれしい。
だって1番花は芽がいっぱい出ていたのに2個しか咲かなかったんだもん。
頭にきてかなり短く剪定しちゃったんだけどそれがかえってよかったのかな?
普段は怖くて強剪定品種でも長めに残してしまっていたけれど
思いっきり剪定した方がいいのかもしれない。

このキューピット1つ困った事あり。
今のところ50~60cmくらいなんだけど自立できないので何か考えなくちゃ~。
ランとかに使う葉垂れ防止のリングみたいなので暴れないようにしてあるんだけど
風が吹くとそのリングからはずれて横倒しになっちゃうの。
リングの部分は径が狭くて高さはある程度のサイズのがあればいいんだけど・・・。

スポンサーサイト

[オリジナル]キューピットComment(2) | Top ▲

ちっちゃくてかわいい。

►2007/06/06 15:30 

20070606152341.jpg
杉本公造氏オリジナルのキューピットがかわいく咲いた。
風で花弁の傷みがあるけれど初めて見る花にちょっと興奮。
この花もう少し開くんだろうか?それともこのまま?
こんなちっちゃなクレマチスが群生したらかわいいだろうな~。

[オリジナル]キューピットComment(0) | Top ▲

初めての蕾

►2007/06/02 11:01 

20070602105617.jpg
ついにキューピットに待望の蕾。
小さなグリーンの蕾に気づいて見守ってきたのが色付き始めて
今年はやっと花を見る事ができるんだと期待が膨らむ。
渋い、グレーがかった紫色の蕾・・・咲いてくれる花がとても楽しみ。

[オリジナル]キューピットComment(0) | Top ▲

頑張れ、キューピット

►2007/03/15 16:07 

去年の国バラの春日井さんのブースからお持ち帰りしたキューピット、
去年はヒョロヒョロの頼りない芽が20cmほど伸びると枯れ、
しばらくするとまた芽が出るのだけれど伸び始めると枯れるといった状態で
花を見るどころではなかった。
このまま枯れてしまうのを覚悟といった状況でなんだか育て甲斐のなさにちょっとガッカリしていた。
他のクレマチスが芽吹き始めてもこのキューピットは沈黙を守り続けていて
やっぱり枯れちゃってるんだな~と思っていたら
やっと小さな芽を確認する事ができたのが2月中旬。
芽が出た事で普通なら一安心できるのだけれど去年の伸びては枯れの経過を見てきたので
今年も同じことの繰り返しになるのではと不安が付きまとってた。
20070315160041.jpg
でも、今年のキューピットは去年とは勢いが違う。
去年のヒョロヒョロとは大違いのしっかりしたハツラツとした芽・・・今年は期待できそう。
まだ見ぬその花は白地に内側が淡いブルーがかるらしい。

[オリジナル]キューピットComment(4) | Top ▲

お持ち帰り^^その5

►2006/05/22 10:45 

これまた、春日井園芸さんのブースからのお持ち帰りでキューピット。
白地の内側に淡いブルーが入る花は4~6cm、剪定すれば年に3~4回の花が咲くらしい。
樹高0・6~1mで花期は6~9月、杉本公造氏のオリジナル品種。
20060522104523.jpg

[オリジナル]キューピットComment(3) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。