スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

蕾見っけ!

►2015/04/05 12:27 

ピエール

ひな

ルシエルブルー
バラたちに小さな蕾が見えてきた。
まだまだとっても小さな蕾なのだけれど毎年とっても楽しみにしてるワクワク発見のひとつ。
写真は上からピエール・ド・ロンサール、ひな、ル・シエル・ブルー、
ピエールとひなは毎年早い発見なのだけれどルシエルブルーはちょっと意外だったかも。
しかもこの中では一番大きい、他の品種で見落としてるのもあるかもしれないが
この3品種の中では一番先に咲いてくれたりしちゃうのかな?
(-ω-;)ウーンこれがそうとも限らないんだよね~。
後から蕾が上がっても咲くのが早かったり
同時期に同じくらいの大きさの蕾であっても途中から生育スピードが違ったりで
どうなる事やら~ですな。

ついでにクレマチスも。
ユキオコシ

ともしび
上はユキオコシ、下がともしび・・・どちらも早咲き品種でたくさんの蕾が競い合ってます。
クレマチスもこんな風に蕾をつけ始めてる品種もあれば
とってものんびりでまだ芽を出したばかりの品種も。
それぞれのタイミングで頑張っているみたいね。

カマキリ
見っけたつながりでこちらはカマキリベビー・・・
何故かみなさん網戸を上へ上へと移動してるの。
網戸をよじ登ってもエサになりそうなもの、ないと思うんだけどね
手の届く範囲にいる子だけバラの葉っぱの上に移してあげたけど
この中の何匹が生き残れるのかしら?
バラの護衛隊として活躍してくれるのを楽しみに成長を見守らないと!

スポンサーサイト

[バラ]Comment(8) | Top ▲

今年最後のバラたち

►2014/12/25 16:52 

こんなに長い事、ブログを更新しなかったのは久しぶり・・・
急に寒くなってバラたちは毎朝見るのがかわいそうな姿になっていて
とても写真に収める気にもなれずといったところなのです。
早朝のバラ・・・蕾や開きかけた花は凍ってますからね~。
地面も雪が降ったのかと思うくらい真っ白に霜が降りていて
庭歩くととザくザクッと霜柱を踏みつける大きな音にびっくりです。
そんな中で何とか頑張って咲こうとしているバラを見つけると
思わず頬ずりしたくなるような愛しさを感じてしまいます。
今年ももうあとわずか・・・バラも今年中に咲けるのは今咲き始めてる数輪でしょうか。

フェア・ビアンカ (1)

フェア・ビアンカ (2)
こちらはイングリッシュローズのフェア・ビアンカ・・・通常白バラですが
冬にはほんのりピンクのかわいらしさのあるバラです。

シェリル
切花品種のシェリル・・・ザックリと割れた中心にはふっくらとボタンアイ。
切花品種の割にはそれほどデリケートではないようでキレイに咲いてもらえそうでうれしくなります。

志野
志野もずいぶんと薄墨色に近づいて不思議な魅力を放っているように感じます。

ヘッセルト
ビックリしたのはこのジュスティッツラート・ドクトル・ヘッセルト・・・蕾は完全に凍っていたのに
数輪、咲くことができました。花びらはチリメンのようにシワシワしてしまっているけれど
この時季ならではの美しさも持ち合わせているように思います。

少し早めですが1年間ご覧いただきありがとうございました。
皆さんはこれから年末の大掃除でお家をピカピカに磨き上げてお正月の準備と
忙しく過ごされることでしょうね。
ズボラな私は相変わらずまあいいか~と手抜きの年末になりそうです。
まだ年賀状も準備もしていなくて・・・これから何とか間に合わせなくては!
またしばらくパソコンから遠のいた生活になりそうですが
気忙しい年末、風邪を召されませんように暖かくお過ごしくださいませ。

[バラ]Comment(6) | Top ▲

切花に

►2014/10/06 11:51 

バラ
台風が来るって言うのでバラを切って花瓶に飾った。
庭で風雨にさらされてボロボロの花になるのは確実だと思ったから
普段はあまり花を飾ることがないので台風の時だけの贅沢気分って感じかな~。

さっきまですごい雨と風だったのに今は雨も止んで風も吹いていない・・・
なんだか気持ち悪い静けさ・・・通過してくれたのかしら?それとも台風の目に入っちゃってるのかな?
今日は雨戸もまだ閉めたまま、庭にも一歩も出ていないし外の様子も全く見ていない。
どうか被害がありませんように。

[バラ]Comment(4) | Top ▲

ただいまのバラの開花状況

►2014/05/13 15:49 

バラ (1)

バラ (2)

バラ (3)

       バラ (4)
現在の我が家、バラの開花状況はこんな感じです。
この他に東側花壇と西側花壇がありますが1番咲いてるのはやっぱり南側のこの写真の場所かな。
それぞれ咲きタイミングが異なるので今咲いていないバラが咲き始める頃には
当然今咲いてるバラは終わってしまうので一面を彩る事はないのだけれど
徐々に花の数が増えてきてくれていてうれしくなりますね。

[バラ]Comment(2) | Top ▲

植え替えを始めて・・・

►2012/12/06 15:55 

いつもの年ならもうとっくに植え替えを始めて残りあと少しになってる頃なのに
今年は出足がものすごく遅れて今日からバラの植え替えを始めた。
株によって根の生育は一喜一憂と言ったところかな~。
V(○⌒∇⌒○) ルンルンで始めた植え替えだったけれどだんだんイヤ~な雰囲気になってきたと思ったら
(|||_|||)ガビーン ヤツと遭遇してしまったよ~。

ヤツ…とはテッポウ虫!
テッポウ虫 (1)

テッポウ虫 (2)

テッポウ虫 (3)
生け捕りにしたのは初めて!o(;>△<)Oぎゃあぁぁぁぁぁーーーーーっ!!!やっぱり気持ち悪い!
(画像はクリックで大きく見られるけどさらに気持ち悪さはアップしちゃうよ。)
このテッポウ虫を見つけたのはちょっと意外な所だったの。
普通…枝や根の中にいるはずなのにコヤツは何故か株元の古皮を剥いだらそこにいたんだよね。
もちろん株もとの周囲はコヤツに食べられたようにオガクズみたいになっていたけれど
穴から土の上にオガクズが…って言うんじゃなくって
株もとの周りの古くなって剥がれそうな樹皮をめくったら
一筋湿ったようなオガクズがへばりついてたって感じだったのでo(@.@)o ナンジャコリャ!!って
ピンセットでほじってみったらその湿ったオガクズの中にいたの。
なんか変だよね~。(゜O゜;アッ!でもおかげで生け捕りにできたんだけどさ。
できれば植え替え初日から遭遇はしたくない相手だよね~。
やる気が失せてしまいそうではないか~!(`×´) プンプン!!

皆さんはもう植え替えも済ませちゃったのかな?
もしまだの方がいらしたらこういうヤツと遭遇しませんように~。
私も明日からの植え替えの際には再遭遇しませんように~。

[バラ]Comment(6) | Top ▲

花瓶に

►2012/11/27 11:24 

玄関 (1)

       玄関 (2)
 玄関 (3)
昨日、雨が降り出す前に思い切ってまだキレイそうな蕾をカットして花瓶に活けた。
最近ドンドン気温が下がっててバラたちはキレイに咲かなくなってきてる。
蕾の状態のままボーリングしちゃったり、かろうじて開花しても花弁の傷みが目立つ。
雨に当たればその傷みはさらに増す事間違いないので家の中で咲かせる事にした。
…とは言っても、今まであまりバラをカットする事がなかったのでどのタイミングで切るのがいいのか。。。
どうせ霜や朝露で傷むのだから咲けたらラッキーと傷みのなさそうなのを。
このくらいの段階で切っちゃってちゃんと咲いてくれるのかしらね~。
ちと不安だけれどなんだかおもいっきり贅沢してるような気分を味わってるかも~。
普段花を活ける習慣がないのでセンス云々はさておき、どうかキレイに咲いてくれますように~。

[バラ]Comment(8) | Top ▲

クシヒゲハバチの幼虫

►2012/11/10 11:02 

薬剤散布をまったくせずにバラを育てていると当然ながらたくさんの虫に遭遇する事になる。
最近よく見かけるのが葉裏に潜んでいる半透明の小さなイモムシ。
葉裏を食べながら大きくなりその体はだんだんと緑色になっていって
葉に穴を開けるように食害していくようだ。

クシヒゲハバチ
クリックで画像は大きくなります。
こんな風に葉裏で丸まって、ちょっとトグロを巻いたような姿で潜んでいるようになるみたい。
初めて見た訳ではないので今さら驚きもしないんだけれど
何度遭遇してもやっぱり気持ち悪いイモムシだなって思っちゃうこのイモムシは
クシヒゲハバチと言うハバチの幼虫。
検索して成虫の写真を見てみるとそう言えばよく飛んでいたな~と見覚えのある姿だった。
こうして調べて正体がわかってもまたすぐにこの虫なんだっけ?って忘れちゃいそうなので
ブログに残しておこうかな~と。

[バラ]Comment(4) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。